のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

のむラボホイール2号を組みました  

今日もホイー(以下略)。
DSC00350amx3.jpg
Tniのステッカーの のり残りですが、
剥がすときの剥がしやすさで かなり変わります。
「剥がしにくい=リム側にたくさん のりが残る」なのですが、
これを剥がし方いかんでコントロールできないのが悩みです。
(金属リムならドライヤーで温めるといいのですが)

ほんの一時期、非常に剥がしやすく のり残りの少ないステッカーに
なったこともあるのですが、すぐに元に戻りました。
このときのステッカーは個体差うんぬんではなく
厚みや質感が明らかに別物でした。

リムのシリアルナンバーでおおよその製造時期が分かるので
古いリムが混じっていたわけではないのは確かです。
製造元でステッカーの在庫が切れたので
別のところで急造してもらったのでは?と思われます。

今日は前輪のリムの のり残りがすさまじかったので
久しぶりに手こずりました。

DSC00358amx3.jpg
組めました。

DSC00365amx3.jpg
前輪はエボライトハブ20H CX-RAYヌポークラジアル組み、

DSC00366amx3.jpg
DSC00368amx3.jpg
後輪はエボライトハブ28H半コンペヨンパチ組み結線ありです。

DSC00355amx3.jpg
DSC00357amx3.jpg

たまに「ハンダ付けが薄い」という ご意見をいただきますが、
ほどけ止めとして十分なくらいには かかっています。
いつもはハンダ線から より分けてから
ハンダ付けしているわけではないのですが、それをして撮るとこんな感じです。
これくらいのダマでも かなり浸みこみます。これ以上盛る必要はありません。

category: のむラボホイール

tb: 0   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2014/03/24 20:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1056-4182d051
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター