のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

7900のリヤハブまたは後輪を11S化しようと思ったら 無理な話  

最近「11S互換性の話」という記事のカテゴリを設けました。
コメントの問い合わせでシマノコンポにカンパニョーロスプロケット、
またはその逆で変速が合うのかどうかという ご質問があったので
それについては(→こちら)を見ていただければ
だいたい答えになっていると思います。
この辺は不穏な話になりがちなので あんまり書きたくないのですが
リンク先の記事にもあるように まっとうな自転車屋ではない当店だから
書けることかなぁとは思います。

で、荒れそうな話 第2弾。
DSC00507amx3.jpg
7900のフリーボディを
DSC00508amx3.jpg
9000のそれと交換できるのか?という話です。

DSC00510amx3.jpg
フリーボディの長さは当然違います。

DSC00512amx3.jpg
ハブ体におさまっているスペーサーの厚みは同じです。
このスペーサー、グリスでハブ体に貼り付いていることが多く
外せるようにも見えなかったりしますので
フリーボディ交換時に 2枚重ねにしてしまう可能性もありえます。
それは多分気づくと思いますが、フリーボディのメンテなどの場合は
逆に ポロッと落としたことに気づかないこともありえますので要注意です。

DSC00513amx3.jpg
フリーボディの固定ボルトですが、軽量化のためか アルミ製です。
ねじピッチが非常に細かいうえ肉薄で
それを12mmアーレンキーでしっかり締めるものですから、
このボルトは「1回締めるだけ」が使用期限となっています。
外すと毎回 新品のこれを買って古いものは使ってはいけませんということですね。

DSC00517amx3.jpg
↑左:7900 右:9000
DSC00518amx3.jpg
↑7900
DSC00520amx3.jpg
↑9000

結論を言うと、スプラインの形状が違うので
交換は出来ません
でした。

シマノコンパチブルのフリーボディを出しているメーカーのほとんどは
旧来の10Sユーザーに対して 後輪そのものを
引き続き使えるような対応をしています。
カンパニョーロ、マヴィック、イーストン、DT、
ノヴァテック、アメリカンクラシックなどはそうですね。

フルクラムはカンパニョーロに含まれ、レイノルズはDTに含まれ、
パワータップとTniはノヴァテックに含まれる、などとしていくと
主要メーカーはだいたい含まれます。

マヴィックについては、昔9S時代に シマノ用フリーしか
ラインナップの無かった時代がありまして、
そのときに同社から「シマノフリーボディ用カンパニョーロ対応ギヤ」と
いうのが出ていたのです(CC9やCC10。多分カンパニョーロ コグの略)。
それの拡張性のために2mmスペーサーがフリーボディの奥についているのですが、
10S→11Sの差が約1.85mmだったために
それを外すことで一応合いますという偶然が起きました。

大きなメーカーでの例外はZIPPくらいでしょうか。
ただこれは「11S化したくても出来ない」構造的な問題が
ハブとシャフトの関係にあるのは確かなので
「ホイールごと新しいの買えや」というつもりでは無い、とは思います。

で、事実上 本家本元のシマノだけが既存の自社のハブやホイールで
11S化させることに消極的な対応だと言っていいと思うのですが、
好意的に解釈すれば一応の理由はあります。
7900ハブの右フランジは9000ハブより外に出ているので
11S用7900ハブのホイールでローギヤ(特にアウター×ロー)に
変速したときにリヤメカとスポークが干渉する可能性があります。
が、完組みホイールに関しては見る限り同じような気がするのですが・・・。

結局、スプラインをご丁寧にも変えているということは
「10Sハブを11S化させることには消極的、
10Sハブを11S化させないことには非常に熱心」

としか思えないのです。

しかしこんなことで素晴らしい(←「今日」だからこそ言えること)
シマノホイールを使えなくなるのは惜しいことです。
フリーボディの交換で済まそうなどという貧乏くさい ものの考え方自体が
養分としての信心が足りないということなのでしょう。
そう、試されているのです。コンポを11S化すれば
煮ても焼いても未来永劫使えない10Sホイールを
ゴミ箱に放り込める者だけが 真の11Sユーザーなのだと。
(そうでないなら既存の「お客さん」に対して
互換パーツによる11S対応をするはずなので)
というわけで邪念を捨てて
11S対応のホイールに気持ちよく買い換えましょう!
もうすぐ大幅値上げが予定されているので
まさに今こそ 素晴らしいシマノホイールを手にするチャンスです!


あれこんな時間に誰だろう

category: 11S互換性の話

tb: 0   cm: 2

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2014/04/01 06:55 | edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2014/04/01 16:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1071-fbc0172e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター