のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

歯離れ調整をしました  

歯離れ調整をしました。歯離れ修正ではありません。
DSC02004amx3.jpg
DSC02010amx3.jpg
鶏合え酢 作業の前後から。
歯離れがより良くなっています。
いつもは特別な加工であったり 多少の力技でここをいじるので
「歯離れ修正」という言葉を使いますが
今日はフレームに元々備わっている仕様を調整しただけなので
「歯離れ調整」と書くことにします。

DSC02005amx3.jpg
このフレーム、直付け台座を ねじ2本で止めているのですが
こういう場合は たいてい台座側の角度をいくらか振れるように出来ています。

めねじ山付きのリベッターが打ち込まれていますが、

DSC02006amx3.jpg
台座の裏がリベッターのツバを避けるようにヌスんであり、
しかもそれが長穴です。

DSC02009amx3.jpg
なので 台座自体の角度を振って歯離れ具合を調整することができるようになっています。
長穴なのは もちろん分かっていて歯離れ調整のためにしている仕様です。
Fメカ台座がボルト止めの場合は たいてい振れるように出来ているので、
その意図を汲んでアウターチェーンリングの大きさに応じて
歯離れ調整をするのがオススメです。

category: 歯離れ修正

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1177-90ecfaeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター