のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

DV46クロスさん  

お客さんからレイノルズのDV46クロスをお預かりしました。
DSC02036amx3.jpg
DSC02029amx3.jpg
DV46によくある後輪の組み換え依頼ではありません。
振れとセンターのチェック、
あとタイヤを張ってほしいということですが これが難問です。

DSC02033amx3.jpg
DV46「クロス」とあるように、一応メーカーでは
シクロクロス仕様として設定しています。
ロード用モデルとの違いはスポークで、

DSC02034amx3.jpg
↑後輪のフリー側はロード用と同じくDTコンペティションですが、
DSC02035amx3.jpg
↑後輪の反フリー側と 前輪はDTレボリューションとなっています。
ロード用でDTエアロライトになっている部分が
レボリューションに置き換わっています。
もちろんロードバイクで使えないわけではありません。

DSC02037amx3.jpg
なぜタイヤを張るのが難しいのかというと、
リムセメントからテープへの移行を ご希望だからです。
リムのタイヤ張り面にセメントのベッドが残っているとテープは使えません。
なので除去する必要があるのですが これが非常に面倒です。

なぜテープに移行するのかというと ホイールの持ち主が移行(以下略)。

幸い、ベッドは厚くありません。頑張れば何とかなりそうです。

DSC02044amx3.jpg
↑これらは休眠中の私のリムですが、
ここまで厚いとテープへの移行は実質不可能です。

DSC02039amx3.jpg
出来ました。
この程度でも 指紋が無くなるかと思いました。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2014/05/30 20:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1181-3b7f5279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター