fc2ブログ

のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

勧進帳  

先日のこの記事(→こちら)の続きです。
アメコミのキャラクター並みに死なないと思われているかもしれない
蟹光線ですが、復活させる算段は 実に面倒です。
DSC03807amx3.jpg
↑思想警察に連行され、取調べと称する思想改造によって
強制的にファームウェアを書き換えられた 元蟹光線こと S光線です。

(これまでの挙動が正常であったとするなら)
何か よく分からない異常なことを口走っています。
これを元に戻すのは非常に手間ですが、
今後も必要になるときが来ると思われますので 頑張って直してみます。

DSC03809amx3.jpg
蟹は通常、ハサミ以外の脚は4対で8本ですが、蟹光線は3対の6本です。
蟹光線の体側には 左右それぞれ4つのポートがあり、
ここに脚型のアタッチメントを差し込むことで脚部としています。
1ポート空けている理由は不明です。
また、ポートの位置が 体側全体に均等ではなく下部に集中しているのは
直立歩行をするためだと思われます。

追記:関節を間接と書いちゃってますが気にしないで下さい。
ご指摘のコメントありがとうございます。

DSC03810amx3.jpg
まずは一旦 電源を切り、右4本・左2本のオプトバル脚を
左右各3本に戻しました。
蟹光線に戻すには これだけではダメで、
ファームウェアを書き換えないといけません。

DSC03812amx3.jpg
蟹光線のファームウェアは非常に特殊な仕様となっています。
まず、体内に格納されているデニムのオーバーオールを引き出します。

DSC03814amx3.jpg
↑このファームウェア(※farm wear)の名札を書き換えることで
性格などが改変されます。
今は「Sの手先」ということになっていますが、
Sの意味するところは私には全くさっぱり分かりません。

※おうちのかたへ
一般的な意味でのほうのファームウェアの綴りは
「Firmware」です。お子様が間違って覚えないようにして下さい。

DSC03816amx3.jpg
これを蟹光線に書き換えることで
元に戻るはずですが・・・。
電源を入れてみます。

















DSC03878amx3.jpg
オ待タセシマシタ!

DSC03879amx3.jpg
先日ノ りやりむノ実測重量デス!


DSC03881amx3.jpg
DSC03880amx3.jpg
前輪モ はさみデ ばらばらニシテ りむダケヲ測リマシタ!
↑いいぞもっとやれ



DSC03819amx3.jpg
また、ファームウェアに武蔵坊弁慶と書いたときのことですが

DSC03876amx3.jpg
白紙の巻物を あたかも(←安宅の関だから、ではないですが)
何か書いてあるようにスラスラと淀みなく読み上げるふりを し始めたところ

DSC03877amx3.jpg
何か内容がまずかったのか矢の雨が飛んできました。
比喩ではなく「矢面に立つ」はめになっていますね。
そんな蟹光線を今後ともよろしくお願いします。

DSC03813amx3.jpg
余談ですが このモードの場合、
脚部のチューブのうち 体から遠い側が弱点となります。
特に鈍器で殴打されるような衝撃に非常に弱く、
専門用語で「ナキドコロ」と呼ぶらしいです。



「こうした外骨格の弱点を補うために蟹光線の脚部には
特殊強化プラスチックの板が埋め込まれているが、
これは一般に食用として供される蟹の脚に
食品工場で職人によって ひとつひとつ埋め込まれている
透明なプラスチックの板からヒントを得ていることは
賢明なる読者諸兄のご推察の通りである。
(出典:民明書房刊「かにかにどこかに」より)」

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 2

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2014/08/17 12:51 | edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2014/08/18 16:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1356-b9abcb1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター