fc2ブログ

のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

続・セミ内装  

ドリルがうなる!
DSC04882amx3.jpg
以前セミ内装化をしたフレーム(→こちら)ですが、
ビビって手を出せなかった部分がありました。
この1年で、特に積まなくてもいい経験値が貯まり
別に上がらなくてもいいレベルが上がったので、
今回は「外装用のテープ未使用」を目指して
さらにコードの内装化を進めていきたいと思います。

DSC04884amx3.jpg
↑外装用のテープですが、1年前に 私が脱脂をしてからピッチリと貼ったのですが
少しめくれてきている部分があり 砂を噛んでいます。

DSC04886amx3.jpg
剥がしました。

DSC04888amx3.jpg
↑下側は ここに穴をあけました。

DSC04889amx3.jpg
暴れ防止のタイラップのようなパーツ(通称:あばれはっちゃく ※)を
付けてからダウンチューブに引き込みます。

※そんな通称はありません

DSC04891amx3.jpg
グロメットでフタをしました。

DSC04892amx3.jpg
↑上側は ここに穴をあけました。
ブレーキアウターに沿わせるのに都合がよかったからです。

DSC04895amx3.jpg
↑見た目が かなりスッキリしました。
なお、撮影用にフレームをきれいにしています。
なお、撮影用にフレームをきれいにしています。
(2度書いた理由は不明)

DSC04898amx3.jpg
セミ内装化には他にもメリットがあります。

DSC04899amx3.jpg
外装式のコードの長さは、下ジャンクションの各接続先の取り回しを決めてから
余った長さを下ジャンクション側でまとめる形になりますが、

DSC04901amx3.jpg
セミ内装をすると 余ったコードをフレームに引きずり込めるので
ジャンクション周りがスッキリします。
今回はダウンチューブに内装するコード以外も最適化したので
かなりスッキリしました。

category: ドリルがうなる!

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1453-bdc2f202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター