fc2ブログ

のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

続々・セミ内装  

ドリルがうなる!
昨日の続きです。
DSC04936amx3.jpg
バッテリー台座を前三角の中から ダウンチューブ下に移します。
昨日のセミ内装処理は ついでであって、お預かりした本題はこちらです。

DSC04937amx3.jpg
穴をあけました。
DSC04939amx3.jpg
ねじ山を埋め込みました。
DSC04941amx3.jpg
ショートバッテリー台座を取り付けました。
元々はロングバッテリー台座ですが、
ショートの台座のプレート部分のみ リペアパーツで手に入るので
バッテリー台座そのものを買い換える必要はありません。

DSC04942amx3.jpg
↑新しいバッテリー台座の位置はここになりました。
こうした理由は低重心化を狙って・・・ではなく

DSC04943amx3.jpg
前三角にロングバッテリー台座をつけていたときは、
バッテリーを外す際に ボトルケージを外す必要があったためです。
あと、フレームに1ヵ所タイラップ留めが必要でしたが
それも無くなりました。
フレームカラーに合わせて白いタイラップを巻いていたのですが、
すぐ黄ばむので お客さんのほうでたびたび巻き直していたそうです。

DSC04951amx3.jpg
チェーンステーも内装化したので「外装用テープ未使用」となりました。
ステーが扁平で上下に穴をあけるのが無理だったので 横にあけています。

DSC04944amx3.jpg
ロングバッテリー台座in前三角のためにあけた6mm穴は

DSC04947amx3.jpg
プラのキャップでふさぎました。

DSC04948amx3.jpg
↑これを使いました。
公称の径が6.1mmなのと 返しが付いているので
「パチン!」とはめた後はビクともしません。
試しに付けてみて、外そうと思ったら キャップ自体の破壊を伴わないと無理でした。
ゴムではなくてプラスチックなので耐久性も高そうです。
どこの製品かは お教えできません。
私もこれを探すのに多少苦労したので。
画像を晒してもらえるだけ ありがたいと思ってほしいですな!
↑うわこいつ感じ悪っ!



















DSC04950amx3.jpg
呼バレタ気ガ シタノデ参上シマシタ!
オ探シノ場合 コノ品番デ検索シテ下サイ!
↑やーめーろー!

category: ドリルがうなる!

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1456-496016f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター