のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

ROVAL ラピーデ CL40さん  

ふたつ前の記事のつづきなので
未読の方はそちらを先にどうぞ。

お客さんからROVALのカーボン700Cシクロクロス用
ディスクブレーキホイールをお預かりしました。
ROVALの読みについては「ローヴァル」だと思うのですが
現行の代理店さんが「ロヴァール」と呼ぶので、
今後はそれに従わずローヴァルと呼ぶことにします。
DSC05837amx3.jpg
DSC05844amx3.jpg
あるショップで買ってから その足で すぐ当店に持ってこられています。
いやそっちで見てもらえよ。
振れとセンターのチェック、あとチューブラータイヤ張りをご希望です。

センターは前後ともバッチリでした。
あまりにドンピシャすぎるので 販売前にキッチリ精度を出しているかもしれません。

DSC05838amx3.jpg
↑ローヴァルの特徴である2:1組みを採用しています。

DSC05843amx3.jpg
前輪はオチョコの関係上 スポークの角度が寝ている側が
反ローター側になるのでラジアル組みが可能です。

DSC05840amx3.jpg
この2:1組みですが、F3スポーク非均衡型になっていました。
ホイールセンターの次に横振れを見ましたが、
ものすご~く追い込めば振れはありました。
が、通常の左右同数スポークの前輪ほどには
横振れがどうしても取りきれなかったので
(あまりに固執すると縦振れが出る)
ホイールの組み方の性質上 仕方がないのかもしれません。

このホイールはディスクブレーキ専用でリムブレーキ不可ですが、
仮にリムブレーキで使っても 利きムラが出ないのでは?
というくらいには仕上がっていました。

DSC05841amx3.jpg
左右同径スポークなのですが、
タンジェント組み側のスポーク1本と
ラジアル組み側のスポーク1本同士で
テンションを比べると、ラジアル組みのほうが張っていました。
左右同径なのでスポークの変形量も
タンジェント組みの1本のほうが大きいということです。
もしこれが後輪で、ローターがシングルギヤで
ローター側が右側なら スポークテンション差が近いどころか
逆転しているということです。
これが2:1組みのすごいところですね。

DSC05842amx3.jpg
タンジェント組み側は8H16本スポークです。
ハブフランジ穴の読みで言えば4本組みですが
1H2本式のハブフランジなので
最終交差までのクロス数を読むほうが間違いがありません。
3クロスなので6本組み相当、あと最接線組みです。

DSC05845amx3.jpg
後輪はオチョコの関係上 2:1組にするなら
ローター側をラジアル組みにしないといけません。
(2:1組みで反フリー側をタンジェント組みすると
条件次第ではスポークテンションが逆転します)

ローター側ラジアル組みの禁を破るのは
さすがに冒険が過ぎるということなのか左右同数スポークです。

DSC05846amx3.jpg
↑ストレートスポークですが JIS組み相当になっています。
この後輪は28本スポークですが、奇数の4倍なので
F3スポークの位相はハブ穴(スポークヘッドの位置)同士の
中間になっています。

DSC05847amx3.jpg
実はハブ体に答えが書いてありますが、
このフリーボディは 特徴的なラチェット方式の
ある別のメーカーのものを そのまま採用しています。
それがどこなのかはここには書きませんが。

DSC05848amx3.jpg
↑2:1組みの後輪になっていますが気にしないでください。
F3スポーク非均衡型の2:1組みは最終交差するスポークが
隣り合った穴同士になるわけですが、
この組み方は どうしても横振れ取りの精度に妥協が出ます。
上の図で このへんと描いた部分の横振れ取りをするときに
リムの位置を実線から破線のほうに横振れ取りしたいとします。
この場合、タンジェント組みのどちらを締めても
リムは寄せられますが縦振れはむしろ大きくなります。
これが均衡型なら反フリー側をゆるめるという選択ができるのですが、
非均衡型では無理です。
かすかな縦振れなら タイヤの接地面の変形量のほうが大きいので
あまり問題はないですが、
もし横振れがそれと同量あれば ブレーキの感触に現れます。
こういう状況になりにくいように 振れを詰めていくのはもちろんですが、
それでも左右同数スポークほどには
横振れを追い込み切れないのは 事実です。

category: ホイールの話

tb: 0   cm: 2

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2014/11/22 00:01 | edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2014/11/25 19:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1544-e9766560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター