のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

コスミックカーボンSLRさん  

お客さんから コスミックカーボンSLRをお預かりしました。
DSC06950amx3.jpg
DSC06952amx3.jpg
ペダルを踏み込んだときに、後輪から異音がするということです。
あと前輪のハブが悪くなっていないかどうか見て欲しいとのことです。

後輪はハブのガタか ベアリングの異常・・・だと思っていたのですが
どちらも健全そのものでした。
ただ、スポークテンションが異常に低く
カーボンブレードスポークが手で触っただけでペラペラと動きます。
前輪のスポークテンションと比べてもフニャフニャです。
過去に、同様(ここまでひどくはなかったですが)の症状が
ニップルの増し締めで直った例があるので、スポークを張ってみました。
センターは ずれていなかったのですが、
フリー側だけ増し締め→センターずれた(ずらした)→
次に反フリー側を増し締め→センター出した→
触る前よりもカッチリ、ついでに振れも取れている
という一連の結果をお客さんに見てもらいながらやりました。
これで直ったかどうかは 実走してみないと分かりませんが、
異音の発生と 異常なスポークテンションの低さの因果関係は
まず間違いないので 直ったかと思います。

追記:
異音がすっかり消えたというコメントをいただきました。
よかったよかった。


前輪は、自己申告されていたハブ周りには異常は無かったのですが、
センターがガッツリずれていました。
スポークテンションはしっかり張れていたので
ほぼ増し締め無しにセンターを出さねばならず、
これはこれで困ったものです。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1665-e448ad50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター