のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

ZIPP303を のむラボホイール2.5号に組み換えました  

今日もホイー(以下略)。
DSC00817amx4.jpg
お客さんから ZIPPの303の前輪をお預かりしました。
画像でいうと真上の位相のスポークが1本無いですが、
これはスポークとびではなく

DSC00818amx03.jpg
ニップルがリムを食い破って出てきたので、そこのスポークを外しています。
もちろんリムの再利用は出来ません。

DSC00819amx03.jpg
ZIPPのリムは年代によって リム内周部にニップルワッシャーを
かませるタイプのものもありますが、これは違います。
リム穴が食い破られたところの外周部の穴だけを少し拡張して
ワッシャー有りにすれば再利用が・・・と一瞬 考えましたが
どう考えてもヤバいので却下です。

お客さんとしては、同じようなリム高のカーボンリムで
フロントハブを使い回して組み換えをご希望なのですが、
あるストレートプル仕様のハブに対して あるリムと組むにあたり
ちょうどの長さのスポークを探すというのは 実は難しかったりします。
組み換え前はCX-RAYのストレート仕様ですが、
これは日本のサピムの問屋さんが通常取り扱っていないものです。
さらに、リム高の違いとニップルの内蔵・外出しの違いにより
スポークの使い回しができないということが判明しました。
組み換え後の長さが組み換え前より最大で5mm短い、程度の差なら
スポークカッターで何とかなりますが、その範囲を超えていました。
なので 何らかの完組みホイールから転用できそうなものを探す必要があります。
ちょうど良さそうなものがあったのですが、組み換え前と違う黒スポークでした。
お客さんに ハブの使い回し重視で黒スポークにするか、
それともCX-RAY(首折れ仕様にはなりますが)と普通のハブで組むか
どちらがいいか伺ったところ、黒スポークでもいいとの返事をいただきました。
今回流用したスポークが何なのかは書けません。
仮に 某ラワンとしておきましょう。

DSC00820amx03.jpg
バラしました。フロントハブです。

DSC00821amx03.jpg
通しではなく 引っかけ式のフランジなので、
ハブがどれほど汚れていたとしても
スポークのねじ山にそれが付くことはありません。
なので 必ずしも洗う必要はないのですが
DSC00824amx03.jpg
洗いました。習慣です。

DSC00826amx03.jpg
DSC00830amx03.jpg
ハブのキャップについて。
このハブのフタは ダストキャップというよりは
外観上の飾りの意味のほうが大きいようです。
ただ、エンドナットが流線形をしていて
空力的な方向を意識してホイールを固定するようになっているので、
整流効果の意味もあるようです。
ハブ側は上の画像のようになっています。

DSC00831amx03.jpg
DSC00833amx03.jpg
こっちはキャップ側ですが、
双方ともに引っかかりのあるような形をしていません。
パチンと押して はめるだけです。
その状態からホイールを組むと、
フランジがスポークテンションにより広がって
まず外れなくなります。

なのでホイールを組みきってから
このキャップをはめることは おそらく出来ません。

リヤハブでは フリー側がリング状、
反フリー側がフロントハブと同じキャップ状のものですが、
過去に 落車の拍子に外れたキャップが どうしてもはまらなくて
一旦ホイールを解かざるを得なかったことがありました。

DSC00834amx4.jpg
組めました。
作業自体は慣れていれば簡単です。
材料を見つけるほうが難しいです。

DSC00835amx03.jpg
ZIPP 18Hハブのラジアル組みです。
のむラボホイール2号のフロント用リムは18Hと20Hがありますが、
2.5号は18Hしかありません。今回の場合は問題なしです。

DSC00836amx03.jpg
某ラワンのスポークですが、
DSC00839amx03.jpg
回り止めのツブしが スポークのヘッド付近に施してあります。
これのせいで当初は「組めない!」と思ったのですが
ちょっとした工夫によって かえって強固にフランジと接するようになりました。

category: のむラボホイール

tb: 0   cm: 2

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2015/04/09 14:37 | edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2015/04/10 16:02 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1842-a0f09e4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター