のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

パワータップのホイールを のむラボホイール5号に組み換えました  

今日もホイー(以下略)。
DSC00942amx4.jpg
DSC00950amx4.jpg
お客さんからパワータップのホイールをお預かりしました。
ハブとリムがパワータップで、スポークは全て黒コンペ、
前後輪とも 32Hロクロク逆イタリアン組みとなっています。
お客さんが このホイールに不満があったかどうかは知りませんが、
ちゃんと組めていました。
私が この材料と組み方で組んだとしても、ほぼ同じものになると思います。

お客さんの希望はXR200リムへの組み換えで、
黒スポークであることにもこだわりがないので
銀スポークで のむラボホイール的最善手で組み換えてほしいとのことです。

DSC00946amx4.jpg
前輪ですが、フロントハブのロゴとクイックの関係が
逆さになっているように見えます。

DSC00949amx4.jpg
が、こうすることによって逆イタリアン組みを イタリアン組みにできるので
お客さんの方で わざとしていたと思われます。フフフ 分かっておる。

DSC00951amx4.jpg
後輪は どうしようもないですが。

DSC00952amx4.jpg
リムはパワータップブランドの台形断面形状のものですが、
DSC00953amx4.jpg
DSC00954amx4.jpg
ひとつ前のバージョンのステッカーで同じものが 当店にありました。
床からそそり立つ「廃リムタワー」というのが当店にあるのですが、
こういうときに便利なので解体できずにいます。
タワーの高さが上限に達したので 現在は第2タワーの建設中です。
お客さんは 組み換え前のリムはもう要らないとのことなので
第2タワーの材料になります。

DSC00970amx4.jpg
↑第1タワー
DSC00971amx4.jpg
の一部に さらに前のバージョンのリムがありました。
こちらは三角断面形状なので別のものです。

DSC00957amx4.jpg
画像を撮るときに タイヤやスプロケットを外そうかと思いましたが、
それをすると別件でお預かりしている
同じホイールと間違いかねないので作業直前まで そのままにしました。

DSC00961amx4.jpg
DSC00960amx4.jpg
バラしました。

DSC00963amx4.jpg
DSC00962amx4.jpg
ハブを洗っておきました。
この後のグリスアップで フリーの爪の音を消しすぎたかもしれません。
(洗う前の状態がエグかった反動です)

DSC00964amx4.jpg
組めました。

DSC00965amx4.jpg
前輪はCX-RAY 反ヌポークラジアル組みです。

DSC00966amx4.jpg
DSC00967amx4.jpg
後輪は半コンペ ヨンパチ組み結線ありにしました。
組み換え前はしんちゅうニップルだったので、
リムの軽量化とアルミニップル化の両方で
外周部重量が かなり軽くなっています。

DSC00968amx4.jpg
イタリアン組みにしました。

category: のむラボホイール

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1855-b1dc141f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター