のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

R-SYS SLRさん(2013)と R-SYS SLRさん(2015)  

お客さんからR-SYS SLRを2ペアお預かりしました。
DSC01007amx4.jpg
DSC01009amx4.jpg
↑2013年モデル
タイヤ(作業の都合上外しています)とスプロケット付きで、
「2年ほど使っている」とのことですが、傷みが非常に少ないというか
使用感が まるで無いので
「買ってから2年経った」と言うほうが正確かもしれません。
(ラベルは180°位相で2ヵ所)

DSC01014amx4.jpg
DSC01021amx4.jpg
↑2015年モデル
最近買われたという 未使用の新品です。
(ラベルは120°位相で3ヵ所)

2013年のほうですが、前輪に振れがあったので
やむなくトラコンプリングを外しました。
後輪は反フリー側にリムが寄っていましたが
わずかな量だったので フリー側の増し締め 且つ
フリー側だけのニップルだけの調整で何とかできました。
反フリー側のニップルを1つでも回さざるを得ないなら
一旦ハブを分解してトラコンプリングを外す必要があり、
それを避けたかったからです。

2015年のほうは、前輪にかすかな振れがありました。
もしこれが私のホイールなら そのまま使うだろうという程度の量ですが
仕事なのでキッチリやります。
というわけでニップルを回さざるを得ず、
トラコンプリングを外しました。
DSC01013amx4.jpg
↑スポークヘッドと トラコンプリングの磨耗箇所は
ハブの内側に寄るのですが、そこから回しているので
磨耗痕が横向きになっています。

DSC01023amx4.jpg
後輪は論外でした。
リムがこれだけ 反フリー側に寄っています。
マヴィックの後輪は センターずれが
ひどい傾向がありますが、これは本当にひどい。
で、フリー側の増し締めだけでセンター出しを試みたのですが
さすがに無理でした。
トラコンプリングを外して反フリー側を少しゆるめています。

DSC01018amx4.jpg
この2つのR-SYS SLRですが、リム以外に違いはありません(多分)。
画像上が2013でキシリウムK10的なリム、
画像下が2015でキシリウム125的なリムとなっています。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1863-aed174b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター