のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

ZIPP404の後輪を組み換えました  

今日もホイー(以下略)。
DSC01039amx03.jpg
遠方のお客さんから、ZIPPの404の後輪を
11S化ついでにカッチリと組み換えて欲しいということで
お預かりしていました。

それで先日、「取りに来ました」と来店されたのですが・・・
すみません。それ、別件です(→こちら)。
なんと同じモデルの404でした。

DSC01040amx03.jpg
リムサイドにディンプル加工がされる ひとつ前のモデルです。
リム幅も現行のように広くはなく、
DSC01041amx03.jpg
ニップルワッシャーをリム内周部に仕込むことができない仕様です。
(小さいものなら仕込めますが、あまり意味はありません)

DSC01044amx03.jpg
DSC01043amx03.jpg
フリー側ラジアル組み時代の 188ハブです。
ZIPPのこの手のリヤハブは、ある年代以降は
全て188という名前で仕様をコロコロ変更するので ややこしいです。

DSC01046amx03.jpg
組めました。

DSC01047amx03.jpg
エボライトハブ24H 半コンペヨンロク組み結線ありです。

DSC01048amx03.jpg
このZIPP404リムは、重量が最も軽い時代のモデルで
これ以前よりも これ以降よりも軽くできています。
現行モデルの404はファイアクレスト形状で
ブレーキゾーンの部分の幅が27mmなので
座屈に非常に強い(空力は私の知るところではありません)反面
重量は重たくなっています。

最軽量時代の404はスポークテンションを上げるのが非常に難しいリムで、
私でも かなりのビビりが入ります。
リム高は実測58mmですが、実測重量をリム高で割った
ハイト/ウェイトレシオは かなり優秀です。
これを計算するには当然 リムの実測重量が必要ですが、
ここに書く気はありません。
私だけが知っていればいいことですから。ペッ!
↑うわこいつかんじわるい
















DSC01049amx03.jpg
オ待タセシマシタ!
コチラノ画像ヲ ゴ覧下サイ!
DSC01045amx03.jpg
↑やーめーろー!

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2015/04/21 14:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1865-842878a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター