のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

レーシングスピードXLRさん  

お客さんから レーシングスピードXLRをお預かりしました。
DSC01248amx4.jpg
DSC01255amx4.jpg
前輪は タイヤを剥がしたことを後悔するくらいバッチリだったので
後輪は まず振れを見て、問題が無さそうなら
タイヤ付きでも使える精度の低いほうのセンターゲージを当て、
それでずれていなければ良しとしようと思ったのですが
看過できない振れがあったので 結局タイヤを剥がしました。
しかも後輪はセンターもずれていました。

DSC01253amx4.jpg
↑ちゃんとした厚いベッドが形成されていましたが、
工具を入れるためにブチ抜きました。
DSC01252amx4.jpg
↑ブチ抜かずに済んだ部分もありますが。

DSC01254amx4.jpg
最外層の化粧カーボンからは全く分かりませんが、
内側はケブラーらしき繊維が使われています。



おまけ
DSC01249amx4.jpg
レーシングスピードについて。

まず ボーラ ワンというホイールがありますが、
あれの良くないところは「名前」です。
ワンとあるだけで一発で廉価モデルのほうだと分かってしまいます。
ところがレーシングスピードでは、
2008年にまず レーシングスピードというモデルが存在していて、
当時 XLRは無かったので これはフラッグシップモデルになります。
2009年にXLRが出たのですが、レーシングスピードは廃版になりました。
2010年にXLRの廉価版としてレーシングスピードというモデルが出たのですが、
これは2008年の同名モデルとは別物になります。
ただ、かつてのフラッグシップモデルと同名ではあるので
ボーラ ワンと同じ位置づけでありながら廉価版モデルだということが
バレにくいという点で ちょっとお得な気がします。

・・・しまった これは「2010年以降のレーシングスピード」を売るときの
セールストークで、XLRを持っている人には関係のない話だった。

2008年
DSC01308amx4.jpg
DSC01309amx4.jpg
レーシングスピード
小ハイローフランジ/鉄球ベアリング


2009年(レーシングスピードは廃版)
DSC01311amx4.jpg
DSC01312amx4.jpg
レーシングスピードXLR
大ハイローフランジ/CULTベアリング


2010年(XLRは同じ仕様で継続)
DSC01313amx4.jpg
DSC01314amx4.jpg
レーシングスピード
中ハイローフランジ/鉄球ベアリング

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1895-ced980f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター