のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

ノヴァテック スプリントさん  

お客さんから ノヴァテックのスプリントというホイールをお預かりしました。
DSC01517amx4.jpg
後輪だけです。
ひとつ前の記事と同じようなことを書きますが、
それぞれ別のお客さんです。
こちらは兵庫県の方で、さっきのボントレガーは
大阪府の北のほうの方です(一応 伏せてるつもり)。

DSC01519amx4.jpg
ハブはノヴァテックのXF312というモデルで、
DSC01518amx4.jpg
2:1スポーク組みになっていますが 反フリー側がラジアル組みではありません。
これをやると、条件次第では 反フリー側のほうが高テンションになりえるのですが
フリー側のほうが高くなっていました。

お客さんが当店に持ってこられた理由ですが、
「縦振れがひどい」ということです。
見てみると、振れ取り台にかけなくても
ホイールを回すと リムが上下に踊っているのが分かります。
振れ取りをしたというショップでは
「縦振れに関しては許容範囲」と言っているそうですが、
これだと リムのブレーキゾーンの上か下の端で ブレーキシューを合わせると
間違いなくシューがブレーキゾーンから はみ出します。
かなり ひどい縦振れなので、出荷状態から出ていたわけでないのは確かです。
ヘタクソが横振れ取り「だけ」するから、縦振れが出ているのです。
むしろショップのほうでダメにしているのに
それを許容範囲などと言って お客さんに突っ返しているわけですが、
納得していないから 当店に持ってこられているわけですね。
お客さんによって 妥協点の高い低いはあるでしょうが、
いずれにしてもプロの整備をする者の妥協点がそれ以下というのは問題です。
こういう「1面だけ色を揃えただけのルービックキューブ」みたいな
中途半端な状態で お金を盗るのは良くないですな。

確かに横振れ取りこそ まあまあ出来ていましたが、
センターずれが かすかにありました。縦振れは論外です。

DSC01505amx4.jpg
↑振れ取り台のゲージを当てました。
ちょっと整備上の秘密があるので あんまり書きたくはないのですが、
TS-2から継承した このリムに当てる部分は 少し凹んでいます。
なので リムに食い込んでいるようにも見えますが、
これでも かすかに空いています。
で、ここからホイールを回すと
DSC01506amx4.jpg
これくらい空いていたり
DSC01507amx4.jpg
こんなんだったり
DSC01508amx4.jpg
激しく擦ったり
DSC01509amx4.jpg
また空いたりします。かなり 縦に振れています。
ブレーキシューを端に寄せてセッティングするのは無理ですね。

この状態を お客さんに確認してもらってから、
その後の作業も 全て見てもらっています。
かなり苦戦した(時間がかかった)ほうですが、
何とか縦振れほぼ無し 横振れほぼ無し センターバッチリにしたのを
確認してもらいました。
センターずれだけは作業中にかえって増大しましたが、
もちろん 最終的には出しています。

DSC01516amx4.jpg
↑作業後
DSC01515amx4.jpg
↑ちょっと空いてる
DSC01514amx4.jpg
↑ちょっと空いてる
DSC01512amx4.jpg
↑ちょっと空いてる(しかも回転している)
DSC01510amx4.jpg
で、リムの継ぎ目直下だけは かすかに擦りました。
継ぎ目の両隣のニップル直下では空いているので、
リムの継ぎ目の かすかなふくらみを縦振れとして取ると
かえって引っ込んでしまいます。
ホイール1周で、リムの継ぎ目のところだけ
擦ってしまうというところまでは追い込めました。
ということは、リムの継ぎ目より標高の高い外周振れは
リム1周に渡って存在しないということです。
(内周振れも 同じ追い込み具合で 取ってあります)

リムの継ぎ目については あまりに縦振れ取りの妨げになるので
お客さんに断ってから ビードフックの外周に軽くヤスリを入れました。
それでかすかに検知されるくらいなので、ここに関しては
許容範囲といったところでしょう。

「許容範囲」って言葉はこういう風に使うんだぞ、分かったか!
↑誰に言ってるんだ

先ほどのボントレガーの件もそうですが、
もし 当事者(お客さんではなくてショップの店員)が
これを見るようなことがあれば、
間違いなく 自分のことだと分かると思います。
私も勉強中なのでエラソーなことは言えませんが(←言っとるがな)、
もうちょっと勉強しましょう。
2件とも どこのショップかは本当に知りません。
知ると書くので言わないでくださいと お客さんにお願いしました。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 2

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2015/05/10 11:15 | edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2015/05/10 16:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1915-3ec92fb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター