のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

F2Rさん  

お客さんから FFWDのF2Rをお預かりしました。
DSC01653amx4.jpg
DSC01650amx4.jpg
ハブのオーバーホール、振れ取りやセンターのチェックなど
全般的な点検を ご希望です。
前輪はセンターバッチリで振れほぼ無し、テンションも適正でした。
後輪はかすかにセンターずれありで、反フリー側が ややたわむ気がしたので
増し締めをしましたが フリー側のテンションがドン突きになったので
ホイールセンターを保つ以上 あまり増し締めできませんでした。
微増といったところです。
全CX-RAYヨンヨン組み(左右同径同本組み)の袋小路です。

DSC01652amx4.jpg
これは日本に入ってきたばかりの 初期のF2R、ではありません。
初期のF2Rは最外層の化粧カーボンが3K編み編み模様なのですが、
これはUD(ユニディレクショナル)のっぺりカーボン模様です。
3Kのリムは ブレーキゾーンの仕上げが玄武岩っぽいので
タイヤを張る外周側に埋め込まれたラベルに「玄武岩」という
漢字の表記があります。

DSC01655amx4.jpg
DSC01636amx4.jpg
DSC01635amx4.jpg
ハブはバラしてみたのですが、
どのベアリングも傷んでいませんでした。

DSC01637amx4.jpg
DTハブの スターラチェットの爪のパーツは、
汚れていたので洗浄してからグリスアップします。

DSC01638amx4.jpg
↑スターラチェットの爪のパーツは、コの字断面になっています。
車のタイヤみたいと言えば いいでしょうか。

DSC01639amx4.jpg
↑その中に、純正のグリスが残っていました。

DSC01641amx4.jpg
DSC01646amx4.jpg
洗浄後に純正のグリスを塗布します。
ここのお手入れに どんなグリスを使えばいいですか?
とお客さんから 訊かれていたので

DSC01648amx4.jpg
小分けにして一緒に送りました。
このホイール、一昨日に出荷しておくはずだったのですが
この容器を手に入れる為に遅れました。
すいません 言い訳です すいません

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1926-70160bff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター