のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

シマノ11Sスプロケットのギヤ間スペーサーについて  

以下、割りと どうでもいい話です。
DSC01772amx4.jpg
シマノの上位グレードのスプロケットは スペーサーがアルミ製ですが、
これをフリーボディにセットするとき 私のルールでは
1ヵ所だけある細いスプラインの(上から見て)左に
スペーサーの印字(9Sとか10Sとか11S)を合わせるようにしています。
(もちろん どうはめようが性能に関係はありません)

この印字、9Sと10Sのときはスペーサーのスプラインに対して
位相がバラバラだったのですが、
11Sからは同じ位置に揃うように変わっています。

ちょっとしたことですが 気持ちがいいですね。

で、スプロケットをはめるときに 後輪の反フリー側と向き合う人は
ほとんどいないと思いますが、
それを根拠に 私はフリー側から見て印字が読める方向で
スペーサーをはめていました。

DSC01774amx4.jpg
が、スパイダーアームが初採用された 9SのCS-7700のときから
スパイダーアームの印字は この向きとなっているので
パーツが示す公式見解(大げさな言い方ですが)は
こっち向きということになります。

DSC01783amx4.jpg
なので最近は こういう風にセットしています。

category: その他 機材の話

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/1938-0c93a95a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター