のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

404さん  

お客さんから 404の前輪をお預かりしました。
DSC02412amx03.jpg
スポークが1本とんでしまっています。
首元(ハブ側)でとんだのであれば タイヤを剥がさず対処できたかもしれませんが
ニップルが破断して リムに落ち込んだような感じになっているので
ニップルのかけらを回収するのと 新たなニップルを補填するのに
タイヤを剥がす必要があります。

楕円形でスチール製のニップル首下用ワッシャーが入っているのですが、
それとアルミニップルとの接触点で破断が起きていました。
ニップルのかけらが見当たらないような気がしましたが、
よくよく探すと(リムを振りまくると)見つかりました。
404だけにNot Foundとか言いたかっただけです スミマセン。

スポークを1本補填して 振れ取りをするだけなら たやすいことなのですが、
恐れていた事態が起こっていました・・・。
DSC02415amx03.jpg
フランジリング(勝手に命名)が 外れてしまっています。
このリング、フランジにスポークテンションがかかる前は
パチンと軽く はまりますが、はめてからスポークテンションをかけて
フランジを外に広げると 手では絶対に外せなくなります。

いま「絶対に」と書いたところですが、
スポークがとんだときの衝撃で リングが外れることがあるのです。
そして この状態からでは 絶対に手では はめられません。
(こっちの「絶対」は 本当に絶対)
お客さんのほうでも ちょっと頑張ってみたそうですが、
やはり無理だったということです。

再び はめるには、片側のスポークを一旦すべてゆるめるしかありません。
スポークがとんだ箇所以外の部分を触らなければいけないというのが
今回の「めんどくさいポイント」です。

DSC02416amx03.jpg
一応 直りました。

DSC02417amx03.jpg
全く同じスポークで 同じ長さなのですが、
黒スポークが在庫で無かったので 銀スポークで応急処置しました。
応急処置と書きましたが この状態、
おしゃれ泥棒状態で非常にかっこいいと 私は思います!
いっそのこと 応急処置と言わず
このままで使われてはいかがでしょうか?(※)
いやーこれはZIPPの見た目に新風を吹き込む
斬新なデザインですね!
「これ 最初からこうなっているの!?こいつイケてる!」と
思ってしまう方も多いのではないでしょうか!













(※)却下されました

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2015/06/21 09:58 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2011-1b68972f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター