のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

WH-RS81ーC50さん  

お客さんからRS81の50mm高リムのホイールをお預かりしました。
DSC02929amx4.jpg
DSC02931amx4.jpg
前輪は センタードンピシャで横振れもほぼ無し、
後輪は センターゲージがガタつく程度のずれがありました。
と書けば 前輪のほうが優秀と思うかもしれませんが、
ひどい縦振れが1ヵ所ありました。

普段 私は完組みホイールの縦振れを厳しく追及しません。
キッチリ直すには一旦 半バラしするような感じの
作業になるのが 分かっているからです。

で、とにかく ゆるめましたよ
かなりバラしましたよ
お客さんに作業前のビクンビクンとした
リムのエキセントリックな動きを見てもらってから
作業後に「全然違いますね」って言ってもらいましたよ
ふざけんじゃねーよ
こんなん検品でハネろよ
一番上がsuperior、一番下がpoorの4段階ある
マレーシア社内での技術者認定制度で
デュラエースのホイールはsuperiorの人だけが組んでいる、
ということは それ以下のホイールは非熟練工の練習台、
ということでも別にいいから こんなん検品でハネろよ(本日2回目)
横振れなら 輸送中に箱を落としたり
乗り始めで スポークのねじれがパキンッ!と戻ったりして
出ることもありえるが
こんな縦振れは間違いなく最初っからだろーが

と愚痴ってみましたが、
新品に近い状態のホイールの点検で
こんなに苦戦したのは久しぶりでした。

DSC02930amx4.jpg
C24やC35と違い 内蔵ニップルです。
扁平スポークのバテッドが終わってからは
丸断面になって・・・おらず 供回り防止に工具でつかめる形状になっています。
応力的にはどうかと思いますが。
あと、外出しニップルのほうは 四角の対辺を3.95mmにすることで
アルミニップルにしていますが、
これは普通のニップルを逆さにしたものと ほぼ同じもので、
おそらく しんちゅうニップルです。
六角アルミニップルにすれば
もっと気持ちよくテンションを張れて軽量化にもなるのですが。

少なくとも 私が今年に見た中では
これが最高に縦振れがあった完組みホイールですが、
お客さんが使って(乗って)気付くことはありませんでした。
接地面のタイヤの変形量のほうが大きければ
縦振れは まず体感できません。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2050-91e5292f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター