のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

コメントのお返事(ZIPPのハブについて)  

ひとつ前の記事のZIPPハブの後輪について、コメントをいただきました。
「スポークの根元が随分苦しそうですけど、これ大丈夫なんですか?
XR300よりもディープなリムで組まれていたハブでしょうか。
808とか。
ストレートスポーク専用ハブの苦しいところですね。」
とのことですが、これはいい質問です。フヒヒ。

DSC03977amx4.jpg
↑こういうことですね。
実際のスポークの軌道が ハブ穴の中心軸延長の軌道から見て
ハブフランジの接線の外側のほうに逸れているということです。
組んでしまえば(テンションをかければ)どうということはなかったのですが、
仮組み時には たわんで スポークがかすかに弓なりになったので、
4本組みでは組めないのでは?と疑ったほどです。
(その場合はスポークの長さが変わります)

気になったので ホイールを組む前に調べごとをしていますが、
以下 それについて。
DSC03978amx4.jpg
↑あのリヤハブは2005年のカタログに載っています。

DSC03983amx4.jpg
↑これの 202というハブです。
ローハイトリムホイールの202とは関係ありません。
というより表にも載っていないように 当時は202ホイールはありません。

同じ見た目の材質違いでより軽い 175というハブもありますが、
DSC03984amx4.jpg
175は かつて存在したZIPPの最高級ラインの
Zシリーズに元から付いているだけで、それ以外での入手方法はありません。

202リヤハブは24Hと28Hの仕様があります。
完組みホイールも この2つの穴数のどちらかを採用している形になりますが、
リヤ28Hというのは 404ホイールのトラック用の後輪や
シクロクロス用の後輪などに採用されていました。

余談ですが、808ホイール(リム高81mm)の場合は
後輪は24Hより20Hのほうがいいというより
むしろ24Hは過剰本数なのですが(これは のむラボホイール3号でも同じ)、
当時の808の後輪は 24H仕様です。

DSC03985amx4.jpg
当時の完組みホイールの組み方ですが、
表のとおり 24Hでも28Hでも
フロントと リヤのノンドライブ側(反フリー側)がラジアル組み、
リヤのドライブ側が2x(ツークロス=4本組み)となっています。
なので 28Hハブでもやはり4本組みで正解でした。

しかし冒頭の図で描いたように ハブ穴の指向性と
実際の軌道がやや合っていないのは事実です。
ハブを見る限り 組み合わされるリムの高さによってハブ穴のザグリを
綿密に変えているというのは考えにくいので、
単純に 28Hではフランジ穴の箇所を1つ増やしただけで
ハブ穴の加工はそのまま同じにしてある結果
このようなことになっているのだと思われます。

コメントにもあるように リム高が高くなれば
この角度も接線寄りにはなるのですが、
当時の完組みホイールでリヤ28Hがあるのは
303と404のパヴェクロス、あとは404のトラックの3つで、
これらのリムと XR300リムの高さの差で緩和される角度差より
24Hハブの指向性のままで 28Hハブを作り
同じ組み方(4本組み)をした場合の角度差のほうが大きいと思われます。
(「24Hハブの指向性のままで 28Hハブを作った」というのは
仮定の話ですが)

ところで上の画像の表、左にリヤ20Hというのが見えますが
これは26インチホイールです。
単品売りのハブでは出していないものの
26インチの完組みの後輪をバラせば
202ハブの20Hが手に入るということです。

で、20Hの場合でも4本組みなのですが
同じ寸法のハブで同じ組み方をして 一種類の指向性で
20H・24H・28Hの3つ全てに対応するというのは 結構 無茶な話で、
「○本組みのときのスポークの角度」というのは
実は絶対的なものではなく 相対的なものです。

ハブとリムの寸法が同じ場合
20Hの4本組みと 24Hの4本組みと 28Hの4本組みは
スポークの角度が全て異なるので、
「ひとつの指向性のハブで 違う穴数なのに同じ組み方」というのは
ちょっとキツイのです。

DSC03991amx4.jpg
DSC03993amx4.jpg
さっきも書いたように ハブの指向性を変えていないというのは
私が勝手に決めつけていることですが、
ZIPP自身が4本組みしている28Hハブで 4本組みしたときに
スポークの首元がフランジ穴に擦る
(リムが404でも おそらく完全に回避は出来ない)以上、
仕様としてこういうものなので 仕方が無いと思います。
首折れスポークの首元の負担を考えれば
無視してよい程度のことではないでしょうか。

ところでいただいたコメントですが、
ひとつ前の記事中の画像を見ただけで このことに気付くとは・・・。
しかもリム高が違えば条件が変わることにも言及するとは・・・。
慧眼です おそろしや。
コメントありがとうございました。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2015/08/28 01:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2147-6f05d65a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター