のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

シャマル 12-HPW チタニウムさん  

お客さんから シャマル12をお預かりしました。
DSC04353amx5.jpg
前後12Hという、シャマル史上もっとも少ないスポーク本数のモデルです。
これにカンパニョーロ11Sスプロケットを付けて
使えるようにしてほしいというのが お客さんの希望です。

DSC04354amx5.jpg
カンパニョーロ9S用フリーボディーです。
シャフト周りの構造が現行と同じになるのは2002年以降なので、
90年代中期のこのフリーボディは 現行のフリーボディとは合いません。
シマノ用フリーボディへの換装も原則不可です。
原則と書いたのは、やった例が無いわけではないからですが
今回の件とは関係ないので割愛します。

これ以前の フロント12H・リヤ16Hのシャマルで
8Sフリーボディのものとは互換性があるので、
8Sにデチューンは可能です。
(そんな物好きはいないと思いますが)
シャマルが出た年の翌年に コンポのほうが9S化したので、
「シャマルを買ったばっかりなのに9Sコンポで使えない」という
ユーザーを救済するためにシャマル用9Sフリーボディというのが
カンパニョーロから発売されました。
シマノならバッサリ切ったかもしれませんなぁ
これは おそらくそれです。
何が言いたいかというと、リヤハブは8S時代の設計のままだということです。

カンパニョーロ9Sフリーボディは、
結果的に10S、11Sまで同じ寸法で対応しました。
よって このフリーボディにも11Sスプロケットは付きます。

DSC04358amx5.jpg
DSC04356amx5.jpg
付くのですが、リヤハブとスプロケットが干渉します。
8S用ハブを 何とか9S用にしたという時代に
11Sスプロケットとの干渉を考えることは無理なので仕方ありません。

DSC04359amx5.jpg
DSC04360amx5.jpg
そこで、本来の使い方とは異なりますが
マヴィックのED11スペーサーを入れてスプロケットを外に出すことにしました。
当然ですが、この場合の変速調整は「このホイール専用」という状態になります。
スペーサー1枚では ロックリングを締めると干渉が起きたので
2枚入れました。

DSC04365amx5.jpg
ところが、その状態ではトップギヤ(12T)が
スプラインにかからなくなってしまいました。
仮に無理に取り付けたところで、
右エンドナットとロックリングがツライチになってしまい
フレームに取り付けると 後輪が回らなくなります。

DSC04366amx5.jpg
ところでリムに書いてある12-HPW チタニウムの意味ですが、
12はスポーク本数、HPWはハイパフォーマンスホイールのアクロニムです。
チタニウムというのはハブシャフトがチタン製ということで、
カンパニョーロのチタンハブシャフトの一端には
レーザー刻印で社名が入れてあります(スチールには無い)。

DSC04368amx5.jpg
フリーボディの爪は 個別にバネで起こす形式ですが、
これをハブ体にセッティングするのは非常に難しいです。

DSC04369amx5.jpg
DSC04370amx5.jpg
そこで、爪を押さえたままハブ体に突っ込むために
こういう工具が存在します。

DSC04372amx5.jpg
↑ちゅるんと きれいに収まります。

DSC04371amx5.jpg
れっきとした純正工具です 念のため。

DSC04375amx5.jpg
そんなこんなで出来ました。
先ほどまでの小話は 本題から話を逸らしているように
思われるかもしれませんが、その通りです。
何をしたかは お客さんには説明しています。

DSC04376amx5.jpg
右エンドも この通り。
この状態で純正の11Sと変速が合うかどうかは保証できませんが、
案外いけるかもしれません。
ホイールセンターが かすかにずれるはずなので 修正していますが、
私の処置によってずれるはずの量以上に センターずれがあったので
おそらく元の状態でも センターずれはあったはずです。

DSC04374amx5.jpg
干渉も起きていません。
タイヤが新品のところ悪いですが 念のため実走させてもらいました。

・ハブ体を削ったわけではない
・ED11スペーサーは 結局使わなかった
・スプロケットを加工したわけではないので 別のものにしても大丈夫
という 作業内容です。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2015/09/13 10:07 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2179-92c48bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター