のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

シャマルウルトラ 2WAY-FITさん  

お客さんから シャマルウルトラをお預かりしました。
DSC04305amx5.jpg
前輪のスポークが1本とんだので交換してほしいということです。

DSC04306amx5.jpg
丸から扁平に移行する境目で折れています。
乗車中に 疲労によって この部分で折れるということも
あり得なくはないですが、今回の原因は違います。

DSC04331amx5.jpg
かなり多くのスポークで 扁平部分の端がねじれているので、
金属製で幅の狭い 供回り止め工具(またはペンチなど)で
スポークを押さえていた跡がありました。
アルマイトが剥げているので
工具を使わなかったということではありません。

お客さんに伺ったところ、やはり 調整中に折れたということでした。

折れたスポークは交換しますが、今後のことも考えて
ねじれ具合の大きなスポークも一緒に交換します。

DSC04330amx5.jpg
ハブのオーバーホールも ご希望なのでやりました。
とくに問題はありませんが、玉当たり調整が甘く
ハブに大きな横ガタがありました。
それと関係あるかどうかは不明ですが
ハブからケミカルが漏れて伝播したような感じで
スポークがテカついており、触ると 手に油が付くので
DSC04421amx5.jpg
洗いました。

DSC04422amx5.jpg
直りました。
局所的な縦振れがあったので かなり苦戦しています。
(リムが反っているとか 変形しているということはありません)
一旦バラしてから組んだ方が早かったかもしれないくらいの作業時間なので
組み直しに近いです。

DSC04423amx5.jpg
DSC04428amx5.jpg
↑交換したスポーク

後輪も お預かりしていましたが画像を撮り忘れました。
ハブの玉当たりが前輪とは逆に締めこみ過ぎでしたが
オーバーホールをするので ついでに直します。
フリーのラチェット音は大きめをご希望なので そうしました。
リムが かすかにフリー側にずれていましたが、
横振れも ちょうど良い(?)感じにあったので
反フリー側の増し締め偏重の横振れ取りを適量したところ
自然と無くなっていました。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2188-133c9058
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター