のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

レーシングゼロ 2WAY-FITさん  

お客さんから 落車したバイクをお預かりしました。
DSC04539amx5.jpg
フロントフォークの左ブレードが削れてしまいました。
これはKING3のフォークですが、
デローザジャパンでは並行輸入品を一発で見分ける
ある対策を取っています。
日本の正規代理店取り扱いのものは
塗装が全て ジャパンオリジナルカラーとなっており、
見る人が見ればすぐに分かるようになっています。
塗装がグローバルモデル=ポチって買った というわけですね。

DSC04540amx5.jpg
塗膜以上に えぐれていましたが、深くなかったので

DSC04541amx5.jpg
埋めました。
DSC04542amx5.jpg
ツライチにするのは難しいです。
DSC04544amx5.jpg
続いてホイールです。左側に こけています。
左にこけた場合は右エンドが曲がることが絶対に無い、
というわけでもありませんが リヤエンドは無事でした。
コンポ関係のダメージでは 内側に曲がったレバーをグイッと戻した程度です。

ホイールは明らかにメタメタですが、
DSC04546amx5.jpg
右側から撮るという習性のため
大丈夫な側を撮ってしまいました。

DSC04547amx5.jpg
↑大丈夫じゃない側
スポークが3本曲がっていますが、特に真ん中のは
DSC04548amx5.jpg
えぐれてます。
DSC04549amx5.jpg
あと、リムのビードフックも傷だらけになっていました。
タイヤを外す前なので傷の位置が合致しています。
タイヤは処分することになりました。
ブレーキゾーンでガリガリしている部分は
ヤスリで均して使えるようにはしましたが、
DSC04550amx5.jpg
↑特に ここのえぐれ具合がひどいです。

DSC04554amx5.jpg
ビードフックが曲がったわけではないので
然るべき材料で埋めれば ほぼ直ると思いますが、
それは お客さんのほうで試みるそうなので
あとはスポーク交換だけをします。

DSC04555amx5.jpg
交換しました。

DSC04591amx5.jpg
DSC04592amx5.jpg
どのスポークも、傷だけではなく 内側に向かって少し曲がっています。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2207-d4b975bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター