のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

のむラボホイール2号の前輪を組みました  

今日もホイー(以下略)。
DSC04830e.jpg
のむラボホイール2号の前輪を組みました。

DSC04831e.jpg
エボライトハブ20H CX-RAY反ヌポークラジアル組みです。

DSC04832e.jpg
前に組んだ後輪の相方なので
タイヤはソーヨーのCKV270ですが、
冒頭の画像でラベルが映っていないのは
このタイヤのラベルが進行方向左側にあるからです。

そういえば前にCKVについて書いたときに
「コルサCXはイタリア製ですよ」というコメントをいただきましたが、
DSC04839e.jpg
DSC04840e.jpg
現行品は最上級モデルでもタイ製です。

コルサCXの ざっとした変遷は
・コルサCX(VITTORIAのロゴが蛍光グリーン)
・コルサCX(VITTORIAのロゴが緑地に白地)
・コルサ エボCX(タイヤの表記はCORSA EVO CX)
・コルサ エボCX II(タイヤの表記はCORSA EVO CXのまま、
 カタログ上ではCORSA EVO CX IIで
 根元から交換する独自タイプの赤アルミバルブ仕様)
・コルサ エボCX III((タイヤの表記はCORSA EVO CXのまま、
 カタログ上ではCORSA EVO CX IIIで
 しんちゅう製の汎用バルブに戻る)
・コルサCX III(タイヤの表記はCORSA CX、
 カタログ上ではCORSA CX IIIで、
 先代と仕様変更なしでEVOの名前が無くなった)
といった感じになります。
(CORSA CX IIというのはありません)
上の画像は最後の列挙した中で一番下のCX IIIになります。
私の知る限りタイ製になったのは上から3番目のエボCXからです。

本国サイトに情報が出ていますが、
CORSA CXは廃版になる予定で
CORSAとCORSA SPEEDというモデルに移行します。
これらは 伝統的なコルサCXの
「センターやすり目+サイド杉目」というパターンではなく
まったく新しいトレッドになります。

上から2番目にある
「VITTORIAのロゴが緑地に白地」というのは
DSC04833e.jpg
↑これのことですが、
この時代は ラテックスチューブのモデル
(コルサCX以外にも アトランタゴールドなど)はイタリア製、
それ以外のブチルチューブ仕様の
中堅・廉価モデルはタイ製となっていました。
上位モデルのタイヤまでタイ製になったのは、7~8年くらい前のことです。

蛍光グリーンのロゴに赤い凸マークが3つ並んでいる
初代コルサCXの現物 または自撮り画像があったと思い
ここ3日ほど探しまくりましたが見つかりませんでした すみません。
興味のある方は「CORSA CX VINTAGE」で検索してみてください。

category: のむラボホイール

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2228-56165c7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター