のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

フロントメカ台座を打ち直しました  

ドリルがうなる!
DSC05965amx5.jpg
お客さんから 某LOOKの某695をお預かりしました。
フロントメカ台座がグラグラと動くということです。
原因ですが、ブラインドリベットの打ち込みが甘く
台座とフレームの間に すき間がありました。

DSC05968amx5.jpg
フロントメカを外しました。
台座を持ってゆすったときのグラグラ感ですが、
抜けかけの歯を イメージしてもらうといいかと思います。

DSC05972amx5.jpg
DSC05970amx5.jpg
リベットの頭を ドリルでぶち抜きます。

DSC05973amx5.jpg
台座が外れました。

DSC05974amx5.jpg
残った芯を 落とし込みました。

DSC05976amx5.jpg
DSC05975amx5.jpg
↑外したフロントメカ台座

DSC05977amx5.jpg
接着剤と合わせてブラインドリベットを打ち込みます。
はみ出した接着剤は あとできれいにふき取ります。

DSC06085amx5.jpg
↑これは今回の件とは関係のないフレームですが、
補助的に接着剤を使っている実例です。

DSC05979amx5.jpg
出来ました。
リベットのフランジが元のものより大きいですが、芯の径は同じものを使っています。
元の状態と比べて、リベットの芯の向きが
フレームの穴に対して真っ直ぐになっています。
台座をつまんでゆすっても びくともしなくなりました。

DSC06281amx5.jpg
さらに別件。
某595のフレームですが、
DSC06285amx5.jpg
上の前のリベットが飛び出しているように見えます。
DSC06283amx5.jpg
↑上の後ろ
DSC06284amx5.jpg
↑上の前
実害がない(グラグラしていない)ので
見なかったことにしよう。

category: ドリルがうなる!

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2388-1df7eee8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター