のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

レーシング3さん  

お客さんから レーシング3をお預かりしました。
DSC06288e.jpg
後輪だけです。
一見してリムの変形を疑うほど振れていますが、
こういう場合は たいてい

DSC06287e.jpg
1本のスポークがゆるんでいるだけです。
ニップルの歯周ポケットの形に パリパリの接着剤が残っていますが、
ここまでゆるめば 何の仕事もしていません。
もうちょっとでニップルがゆるみきって リムの中に落ちるところでした。
このニップルだけを まず増し締めして、
周囲と比べて横振れが無くなれば作業完了・・・と思っていたら
「リムの中の一番大きな横振れ」がすぐに このニップル直下ではなくなり、
困ったことに次々と一番の名乗りを上げます。
要は、元々から細かく振れまくっていたということです。
さらに、一通り振れ取りを済ませると センターがずれていました。
最初の横振れが大きいので作業前の暫定センターを見ていませんが、
振れ取り作業でずれたと思われます。
今度はそれを直して・・・とすると結構時間がかかってしまいました。
作業前は 2分もかからないと思っていたのですが。

DSC06286e.jpg
右エンドナットが手でゆるみました。
これは作業前に見ています。
というより後輪を受け取ったと同時に 反射的に手が調べています。
センターゲージが当たる面なので、ゆるんでいると
ホイールセンターが誤検知されるからです。

DSC06289e.jpg
↑フリー側
DSC06290e.jpg
↑反フリー側
ちなみに、左右異径スポークです。
ホイールって、ちょっとしたことが大きいんですよね。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2015/12/10 09:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2399-c8087d81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター