のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

ニュートロンを プロトンのリムで組み換えました  

今日もホイー(以下略)。
DSC06762amx5.jpg
お客さんから ニュートロンの前輪をお預かりしました。
振れ取り作業をしたのですが、横振れ取りの際に
異常にゆるめないといけない箇所があり
明らかに リムが反っています。
ということで組み換えとなるのですが、
カンパニョーロのローハイトリムの前輪は22Hと特殊な穴数なので
同じ仕様のリムで組み換える必要があります。

DSC06765amx5.jpg
プロトンのリムがあったので これを使うことにしました。
ニュートロンの前身のニュークリオンが
フラッグシップモデルだったときの下位モデルで、
ハトメがあるので 外出しニップル仕様となっており
汎用ニップルが使えます。

DSC06763amx5.jpg
スポークは使い回しますが、リム内径がほぼ同じリムで
汎用ニップルを使って 組み換えるので、
スポークの長さを 少しだけ切り詰めます。
あと、これは しんちゅうニップルですが
組み換え後はアルミニップルにするので
その2点で外周部の軽量化が計れます。

DSC06767amx5.jpg
バラしました。

DSC06776amx5.jpg
↑ニュートロンのリム
DSC06766amx5.jpg
↑プロトンのリム
32g差ですが、ホイールにしたときの差は これより縮まるはずです。
DSC06777amx5.jpg
ニュートロンのリムですが、両面テープで貼りつけられたニップルワッシャーが
22個全て貼りついた状態での重量です。
これの新品を22個量ってみましたが、約5gでした。
なので これをニップルの一部と見なすなら リム重量は409gとなり
リム単体の重量差は37gとなります。

DSC06768amx5.jpg
リムの反りと関係あるかどうかは分かりませんが、
テンションの解放で曲がっているスポークが見つかりました。

DSC06771amx5.jpg
↑画像の一番下のものです。

DSC06775amx5.jpg
あと それとは別に、ハブ側で曲がっているスポークがあったので
これら2本は交換します。

DSC06772amx5.jpg
組めました。

DSC06773amx5.jpg
お客さんの希望で 金アルミニップルにしています。
「汎用ニップルなので色を選べます」と提案したのは私ですが。

組み換え前640g→組み換え後668gなので、
リムの重量差37gがそのまま反映されずに
28g差で済んだということになりました。

スポークテンションは組み換え前より張っていますが、
組み換え前の状態が低かったのは 経年使用でタレていただけだと思われるので
吊るしの新品並みに戻しただけのような感じです。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2016/01/19 14:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2430-a2b349bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター