のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

その名は101(ワンゼロワン)  

一応 今日もホイー(以下略)。な案件です。
DSC06684amx5.jpg
お客さんから ZIPPの101の後輪をお預かりしました。
お客さんのほうで あれこれ触っているうちに ひどい縦振れが出て
どうしようもなくなったということです。
確かに、リムが曲がっていることを疑うくらいの縦横振れがあります。

DSC06685amx5.jpg
表題がバビル2世の続編のタイトルだと知っている方は
あまりいないかと思います。

DSC06686amx5.jpg
DSC06687amx5.jpg
↑フリー側の、連続した5本のスポークのニップル側が ひどくねじれています。
ニップルも、3.2mmの工具つかみ面がナメかけている箇所が多々ありますが
このニップルは外周側から調整できるので、
今後 基本的に内周側からは調整しないでくださいとお願いして 使い回しました。
そうしないと、フリー側をここまで高テンションに張れないからです。

DSC06688amx5.jpg
片側10Hのうち半周分をバラしたので、
スポークテンションで保持されているフランジリングが外れて
交換しないスポークまでもがフランジから外れました。
この状態から、ハブを持って左右方向にゆすると

DSC06689amx5.jpg
反フリー側のフランジリングも外れて このようにバラバラになります。
リムとハブが分かれた状態から組み直したので
ホイール組みをしたことになるのですが、
今日もホイー(以下略)。枠は別にあるので まあいいや。

バラしたのには理由がありまして、
単にグチャグチャにいじって縦振れが出たのなら修復可能ですが、
ママチャリと衝突したことがあるということなので
リムの状態にバラして ガラスの定盤に当てて リムの反りの有無を確認したかったのです。
結果、定盤に対するガタツキは ありませんでした。

DSC06694amx5.jpg
↑スポークを5本交換しました。
画像の上3本はそれほど曲がっていないように見えますが、
下2本よりマシなだけで けっこうねじれています。

縦横の振れですが、新品のリムかというくらい きれいに追い込めました。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2431-e0716ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター