のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

WH-M8000-TL-F(R)-29さん  

お客さんから現行のXTのホイールをお預かりしました。
DSC06940amx5.jpg
DSC06942amx5.jpg
表題がややこしいことになっていますが、
M8000-TLの続きがF15ならフロント15mmスルーアクスル、
R12ならリヤ12mmスルーアクスル、
単にFやRならクイック仕様となります。
その続きが275なら27.5インチ、29なら29インチとなります。
(何も無しなら26インチとなりますが
このホイールには26インチ仕様はありません)

よってこのホイールは29インチのクイック仕様です。
XCレース用で2.0インチ幅前後のタイヤの取り付けを想定していますが
リムの外幅が約24mm(公称23.9mm)なので
シクロクロスにも使えそうです。
と いま書きましたが このホイールのお客さんは
これをシクロクロスで使うそうです。

後輪にかすかにセンターずれがあった程度で
振れは前後輪とも ほぼ無しでした。

DSC06943amx5.jpg
ステッカーが外周いっぱいまで貼ってあり
振れ取り台のケージと干渉します(この厚みは十分検知されます)。
どーやってホイールを組んだんだ、と思いますが
ホイールを組んでからステッカーを貼ったとしても

DSC06944amx5.jpg
↑XTの表記の周りの つや有りの部分も段差として検知されるので
非常に振れ取り作業がしにくいです。
こういう仕上げに傷がつかないように
振れ取り台のゲージに被せるカバーがあるのですが
久しぶりに使いました。

DSC06945amx5.jpg
↑このあたりのステッカーなら剥がしてもいいかと思いますが
(剥がしてませんが)、
DSC06946amx5.jpg
シリアルナンバーまでもが 外周ギリギリに貼ってあります。
今回は新品の点検ですが、今後の振れ取りの可能性も考えて
ステッカーの位置を決めてほしいです。

なお、シリアルナンバーは伏せていますが 0と3と6が多かったので
こういう伏せ方をするとずっと0が続いているように見えます。

DSC06947amx5.jpg
シマノのホイールの品番にTLが付いている場合、
ロードだとチューブレス仕様のリムですが
このホイールの場合は 専用テープによるチューブレスレディ状態になっています。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2472-625a6631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター