のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

レーシングゼロ 2WAY-FITさん  

お客さんから レーシングゼロをお預かりしました。
DSC07833amx5.jpg
DSC07834amx5.jpg
ホイールのオーバーホールと ハブのCULT化、
あとフリーボディの11S化を ご希望です。

DSC07851amx5.jpg
DSC07869amx5.jpg
出来ました。

DSC07835amx5.jpg
DSC07855amx5.jpg
ついでに忍法ヤ○オクの術で リムもきれいにしています。
上の画像はリヤリムのフリー側(飛び散ったチェーンオイルが かかる側)です。

DSC07836amx5.jpg
↑これはフロントリムで ブレーキゾーンをきれいにしている最中の状態ですが、
DSC07838amx5.jpg
DSC07837amx5.jpg
片側のブレーキゾーンに、シューに金属片を噛んだまま
ブレーキをかけ続けた痕がありまして、これはさすがに消せませんでした。

DSC07839amx5.jpg
ワンの内側に圧入されている膜状のものはグリスガードです。
昔のカンパニョーロのハブは、ハブ胴の内径がハブシャフトの外径に近くしてあり
ハブ胴中央のグリスホールから ハブベアリングにグリスを足せましたが、
アルミまたはカーボンの太いハブ胴では ハブ胴にグリスを満たすわけにもいきません。
さらに、ベアリングに差してあるグリスがハブ胴に流れるのを防ぐために
これが付いているわけですが、CULTの場合は原則不要です。

DSC07840amx5.jpg
USBベアリングなのでボールレース(ワンと玉押し)だけ交換すれば
CULT状態にはなるのですが、
セラミック球の輝きが新品同然・・・ではなかったので
リテーナーベアリングも交換しています。

DSC07841amx5.jpg
ワンを抜きました。

DSC07843amx5.jpg
例の膜が付いている輪っかも オーバーロックナット寸法に含まれているので
今回は再度入れることにします。

DSC07844amx5.jpg
CULTのワンを圧入しました。

DSC07847amx5.jpg
DSC07848amx5.jpg
セラミック球も新品なので つやっつやです。

DSC07849amx5.jpg
今回の件とは別ですが、ハブの回転に濁りがある場合
ワンを抜かずに圧入工具で「グッ!」と押すだけで
(ワンが より真っ直ぐに入ったのかどうかは分かりませんが)
ハブの回転がスムーズになることがあります。
その作業をすると ホイールセンターがずれるという現象が起きるのですが、
その現象は ワンを押した時点だけではなく
上の画像の割り入りセンタリングワッシャーを一旦外して
再度取り付けた時点でも起きているようです。
「ワン押し+割り入りワッシャーの調整」と「割り入りワッシャーだけの調整」では
前者のほうが ずれ幅が大きい気がするので
たぶん両方が要因です。
「割り入りセンタリングワッシャーの、玉押しへの食い込み具合」が変わると
センターずれが起きうるというわけなので
通常の玉当たり調整程度では 問題はありません。

DSC07850amx5.jpg
DSC07868amx5.jpg
前後輪とも、CULT化したあとでセンターずれを確認していますが
CULT化の作業自体で ずれた分も混じっているはずです。
これがあるので先に振れ取り作業の類は やりません。

DSC07856amx5.jpg
時系列が前後しましたが つづいてリヤハブです。
シャフトのグリス汚れを軽くぬぐっただけですが、
フリーボディのベアリングによる もらい錆びや 擦れの跡がありません。

DSC07858amx5.jpg
DSC07861amx5.jpg
DSC07864amx5.jpg
お客さんの見ている前で作業したわけではないので、
「ちゃんとやってまっせ」という画像を並べているだけです。
外したパーツも 全てお渡ししています。

DSC07867amx5.jpg
リムの状態からして、ホイールを そこそこ以上に使っていることは
間違いないわけですが、ハブシャフトがここまできれいなのは異例です。
途中で交換したというわけでもありません。

記事中には無いですが、指定されていましたスプロケットを付けた状態で
発送しています。忘れてはいませんので ご安心ください。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2565-f45befc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター