のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

レーシングゼロさん  

お客さんから レーシングゼロをお預かりしました。
DSC08210amx5.jpg
DSC08203amx5.jpg
ハブのオーバーホールと点検を ご希望で、
ノーメンテで12000kmほど使ったということです。

ハブを開けることに関しては 私が「必要ない」と思えば
お客さんに「まだ いけますよ」と伝えることもあるのですが
これは間違いなく要メンテだという感触が
ハブシャフトから 指先に伝わりました。
リヤハブに横ガタがあり、回転に虫食い感は無いですが
グリスが適正に差されている感もありません。

DSC08188amx5.jpg
グリスが、浸水をシェイクして乳化しています。
カンパニョーロとフルクラムのホイールは、
フリーボディとハブ体の間のシールが 非常に甘いです。
高圧洗浄というほどでもないホースの水かけで洗った後
ハブをバラしただけでも軽く浸水していることもあります。

DSC08189amx5.jpg
DSC08190amx5.jpg
↑ラチェット周りのグリスのせいで、
フリー側のほうが シールの汚れがひどいです。

DSC08192amx5.jpg
それより内側へのシールは仕事をしていました。
ハブシャフトについているグリスは汚れていません。
あと このレーシングゼロは
フロントハブのベアリング径が小さくなった近年のものですが
リヤハブは まだ黒ワンでした。
新しい径のフロントハブのベアリングは、おそらく銀ワンしか存在しません。

DSC08191amx5.jpg
リムの中が やたらとカラカラいうので
切り子を取り出しました。けっこう大物です。

DSC08193amx5.jpg
リヤハブを洗浄しました。

DSC08194amx5.jpg
内部だけでなく フランジも洗浄しています。

DSC08199amx5.jpg
右エンドナットが例によって 手でゆるみましたが、
それだけでなく 元々少しゆるんでいました。
エンドナットが「締め込み終わりの位置にあったけど 手でゆるんだ」のではなく
「1山ほどゆるんで外側に回っていた」ということです。

こういう場合、フリーボディが暴れるのか
ハブ体のラチェットの山が フリーボディ側に打ちつけられた痕跡が付くことは
経験上知っていましたが、その打ちつけられ具合というのは
爪が起きる力によって変わるようです。

DSC08197amx5.jpg
フリーボディの爪起こしバネが かすかにゆがんでいたので 交換しました。
いつも書いていますが パーツの価格が安いので
少しでもおかしければ交換したほうがいいです。
これがイカレた場合に起こる事態を考えても、
新品にしない理由はありません。
で、上の画像は 新しいバネをはめるところなのですが
ホイールの内側から見て時計回りにバネをかけます。
バネを引っかける穴が12時だとすると
2時・6時・10時の位置に爪があるわけですが
バネがかかるのも その順番となり
遠くに行くほど爪が起きる力も減衰すると思われます。

DSC08200amx5.jpg
↑10時~2時の間
DSC08201amx5.jpg
↑2時~6時の間
DSC08202amx5.jpg
↑6時~10時の間
最もバネの力が強い間だけ、ハブ体に打ちつけられた痕がありません。
もちろん、かすかに変形していたバネで起きたことなので
バネが新品+右エンドナットを締め込んでいるという状態では
爪の起きる力に 個体差はほぼ無いと思いますが。

DSC08204amx5.jpg
つづいて前輪です。
DSC08211amx5.jpg
こちらも ハブを洗いました。

DSC08208amx5.jpg
DSC08209amx5.jpg
グリスは汚れていませんが、これでも 切れている感じがしたので
洗浄後にグリスアップをしています。
ちなみに やっぱり銀ワンでした。

DSC08206amx5.jpg
フロントハブですが、今回も右エンドナットが先にゆるんだので
右エンドナットが締め込まれている状態で
専用に加工した幅ドンピシャの14mmスパナでシャフトを保持しつつ
左エンドナットをゆるめることが出来ました。

DSC08205amx5.jpg
もったいつけずに加工とやらを見せてくれ!
というコメントがあったので たまには珍しく お答えします。
今回はこれを以ってしても ギリギリなんとか外せた、という感じでした。
ゆるんだ瞬間に左エンドナットが「カキッ!」となっていますので。

点検ですが、前輪がチョイ振れ程度、
後輪はセンターずれがありましたが それも軽微でした。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 2

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2016/03/16 18:16 | edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2016/03/16 20:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2597-4a7775f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター