のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

88mm高カーボンリムの後輪を組み換えました  

今日もホイー(以下略)。
DSC08258e.jpg
お客さんから 88mm高カーボンリムの後輪をお預かりしました。
ちなみにWOです。

CNスポークの、要スリット穴の扁平エアロスポークで組まれていますが
これをもうちょっとカッチリ目に組み換えてほしいということです。

DSC08259e.jpg
ノヴァテックのF372という フランジ穴の位相を
ちょっと変えてあるハブで、24HヨンヨンJIS組みにしてあります。
フランジ幅はそれほど広くないので、左右同径スポークで左右同本組みすれば
反フリー側もそこそこ張るはずなのですが、ちょっとヌルいです。
CNスポークの黒スポークの塗膜の性質もあると思いますが、
交差を握ると かなりギチギチと音が鳴ります。

DSC08260e.jpg
組み換えに際して ハブの交換もご希望です。
元のハブが 寸法的に見て 大して良くないということは
私が言うまでもなく お客さんのほうで気づいておられました。
もしかしたら ホイールの構成要素について
詳述しているようなブログなどがどこかにあり、
そこで余計な知識を得たのかもしれません。

お客さんの希望ですが、組み換え後のホイールのフリー側に
元のエアロスポークを使い 反フリー側を黒CX-RAYに、
というのが第一希望で
無理なら 黒半コンペで、ということでした。
私が提案しようと思ったことと同じことを 先に言われたでよ。

エボライトハブのフランジは エアロスリット穴ではないので、
可能性があるとすれば リーフハブになります。
リーフハブはスリット穴だったり丸穴だったり
左エンドナットがシルバーだったりブラックだったりと
納品のたびに 仕様が微妙に変わるのですが、
現行バージョンは スリット穴です。

DSC08263e.jpg
スポークを全てきれいに回収するので 丁寧にバラします。
16mmロングニップル(実測は16.5mmほど)が使われていましたが、
リムの内周側の厚みが非常に厚いので12mmでは組めません。
(不可能ではないですが やめたほうがいいです)
今回は これを使い回すことにしました。
お客さんには、組み換え前にはされていなかった
ニップルの ある処理について 説明しています。
それの有無で 張れる限界も変わってくるという非常に重要なことです。

このホイールをお預かりしたのは だいぶ前ですが、
お客さんが 今日は大阪に来れるということなので
お客さんの前でホイール組みをしています。

DSC08264e.jpg
バラしました。
上の画像右から
フリー側のヌポーク
フリー側の反ヌポーク
反フリー側のヌポーク
反フリー側の反ヌポーク
の順に6本ずつ並べています。
これは組み換えに際して 元ヌポークはヌポークに、
元反ヌポークは反ヌポークに通したいからですが、
ヌポークと反ヌポークの首下の曲がり角度に
思ったほどの違いはありませんでした。
デュラエースやクリスキングなど、フランジ穴が深い(幅が広い)ハブだと
違いが出やすいです。

左右同径フランジのリヤハブで 左右同本組みの後輪を組む場合、
フリー側のスポーク長さプラス2mmが
だいたい反フリー側のスポーク長さになります。
これがアメリカンクラシックのハブだと
2mm差ではなく1mm差くらいになるのですが、
組み換え前のハブも ナローフランジだったので
たぶん左右で1mm違いになっている・・・と思ったら
左右同じ長さでした。
画像のスポークは 全て同じ長さということです。手抜きが過ぎるぞ!

計算したところ、ここから1mmカットで
リーフハブのフリー側に使えるということが分かったので
使わない12本はスペアにできます。

DSC08268e.jpg
ヌポークと反ヌポークで、スポーク首下の磨耗に
かすかながら明確な差があったのですが
片方しか(しかもどちらなのかも伏せて)載せないうえ
どう違うのかとかについても書きません。

DSC08270e.jpg
組めました。
リーフハブ24H 半CNスポークの扁平エアロヨンロク組み結線ありです。
もちろんJIS組みではなく こっそりイタリアン組みにしてあります。
結線無しでも 組み換え前より張っているというのを
お客さんに確認してもらっています。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2602-7ac6fa5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター