のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

R-SYS SLRさん  

お客さんからR-SYS SLRの後輪をお預かりしました。
DSC08245e.jpg
これの前輪は キシリウムSLRなのですが、
後輪は R-SYS SLRと共有していて
ラベルにあるのがR-SYS SLRなので
表題はそれに従いました。

DSC08246e.jpg
スポークが1本折れております。

こういう場合、スポークを補填して 横振れが最小になるまで
まずは補填したスポークのニップルだけを増し締めすれば
(他のニップルは一切触らない)、
細かい横振れを残して「だいたい直る」のですが
今回はそこらじゅうのニップルが回されていたので
それだけでは直りませんでした。
ルービックキューブ的な 遡りが必要になるということです。

DSC08247e.jpg
↑トラコンプリングが圧入されたまま
反フリー側のニップルを回した痕跡があり、
DSC08248e.jpg
トラコンプリングの磨耗痕も大きめです。

先日、R-SYS SLRのリムで バラからホイールを組みましたが、
あのときに ニップルをひととおり リムに取り付けて
ホイールの体をなしたところから 組み上げるまでにかかったのと
同じくらいの時間がかかっています。
作業的には組み直しに近いです。
どうせやるならと思い、マヴィックの吊るしではありえないくらい
縦振れを追い込みました。
バルブの対岸の位相の、リムの継ぎ目で製法上の凹みがある以外は
かなりキッチリ取れています。

DSC08250e.jpg
トラコンプリングですが、切り欠きの範囲内でも
磨耗痕とずらして 圧入することは可能です。

DSC08251e.jpg
直りました。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2603-9294cc88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター