のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

WH-9000-C24-CLさん  

お客さんから 9000のWOホイールをお預かりしました。
DSC08431e.jpg
後輪だけです。
理由は書けませんが、
ハブシャフトの交換を要する状態になっていたので交換しました。
振れ取りとセンター出しもしています。

9000の完組みホイールですが、
フロントハブは7900とハブ体の形状が違うので
シャフトの互換性はありません。
リヤハブは ほぼ同じものなので、7900のものと変わらず同品番です。
このことは、9000ではなく7900のユーザーには朗報です。
リヤハブシャフトだけとはいえ スペアパーツの供給期間が延びるので。

7850のハブシャフトは、ハブ体の形状が
7900とほぼ同じであるにもかかわらず
玉当たり調整の方式がWナットから 輪行ヘッド状のギザ合わせになったため
シャフトのバテッド位置が全く違い互換性はありません。
左右ボール間の距離も違うので、シャフトと左玉押しの両方を
7900のものにすることで 7850の補修に使う・・・こともできません(確認済み)。
そして7850のハブシャフトは生産終了となっており
玉押しに虫食いが出た場合 どうすることも出来ません。
それなりの数の完組みホイールを売っているメーカーで、
たかが10年ほど前のホイールを修理できない
唯一のメーカーが シマノです。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2625-93a3fd46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター