のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

EC90SLXさんと ボーラワンダークラベルチューブラーさん  

お客さんから EC90SLXをお預かりしました。
DSC08484amx5.jpg
DSC08492amx5.jpg
フロントハブの回転が濁っています。
鉄球ベアリングのR4ハブの上位版の
R4SLハブなのでセラミックベアリングなのですが、

DSC08482amx5.jpg
より濁っている側のみ鉄球の新品に交換したところ、
もう片方も 鉄球の新品より濁っているのが目立ったので
結局 左右とも交換しています。
鉄球ではなく セラミックに交換してもいいのですが、
ボールレース側の硬さがちゃんとしているものを選ばないと
またすぐにゴリゴリになるので、
初期性能の長く維持させるなら
鉄球のほうがいいと提案させてもらいました。

脱線
これはBB小物でも同様の話で、例えばホローテックIIの場合
安物のセラミックベアリングで シマノの純正品より
長持ちするものは ほとんどありません。
先日も 某国内ブランドの圧入式BBの
セラミックベアリングのものを取り付けしましたが、
ここのセラミックベアリングは すぐにダメになるので
買う前に言ってくれれば止めたのに、と お客さんに言ったところです。
メーカーの展示会で「御社の青アルマイトの圧入式BBですが、
純正品より はるかに耐久性が劣りますよ」と言ったところ
「そんなことは無い」とクチゴタエされましたが
そんなこと無いわけねーだろテストしてんのかボケ
と言い返すのは やめておきました。
もうひとつ言うならセラミックベアリングBBの中でも
回転が軽いほうではありません。
脱線終わり

後輪ですが、フリーボディのラチェット感が明らかにおかしいので
フリーボディを外したところ
DSC08487amx5.jpg
爪がひとつ 起きていませんでした。

DSC08488amx5.jpg
↑分かりにくい画像ですが、洗濯バサミのバネ状のスプリングの
割りの位置に来るはずの棒を乗り越えて バネがずれています。

DSC08489amx5.jpg
で、爪を押さえています。

DSC08490amx5.jpg
DSC08491amx5.jpg
正しくはこうです。

DSC08485amx5.jpg
スイスストップのイエローキングのブレーキ痕がありますが、
できればすぐに 使用をやめたほうがいいです。
ブレーキング時に、リムに食いついた黄色と シューの黄色がこすれあって
そこだけがとくに ブレーキのかかりが強くなり、
ブレーキの利きにムラが出て ハンドルが前後に暴れます。
熱も発生しやすくなりブレーキゾーンに凸凹が出ます
(というよりリムが黄色い時点で凸凹が出ています)。

ところが困ったことに、この時代のイーストンのホイールに
付属しているシューはイエローキングなのです。
先日 別件で、かなりワイドリムなイーストンホイールの点検をしましたが
それに付属しているシューもイエローキングでした。
それを9000デュラエースのブレーキアーチに取り付けると、
全くアーチ幅を絞っていない状態で シュー幅が ほぼリム幅になっています。
ホイールが少しでも振れているとシュータッチしますし、
そうでなくても乗るとシュータッチするはずです。
こういう場合、シュー幅が1mm薄い「EVO」というシューが必要なのですが
そのときはグラインダーで約1mm 新品のシューを削りました。
EC90SLXが出た時点ではブラックプリンスは無かったので
リムへの攻撃性が高いイエローキングが付属していたのは
仕方が無いと思いますが、
ワイドリムになった現行カーボンホイールが出た時点では
EVOも出ていたはずなので 何とかできたはずです。
自分とこのホイールのスペックを把握したうえで付属品付けてくれ頼むから。

イーストンほど相性が悪くは無いのですが、
マヴィックのコスミックカーボンアルチメイトも
付属のイエローキングを使わないほうがいいです。

点検ですが、前後輪とも うっすらセンターずれがありました。
振れは ほぼ無しです。

DSC08494amx5.jpg
DSC08493amx5.jpg
同じお客さんのものなので まとめます。
ボーラワンを お預かりしました。
こちらはセンターずれ無しで 振れがかすかにあった程度です。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2662-2b125760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター