のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

レーシングライトXLRさん  

お客さんから レーシングライトをお預かりしました。
DSC08878amx5.jpg
DSC08880amx5.jpg
フロントハブの玉当たりが ややシブいので 少しゆるめました。
それ以外は、振れもセンターずれも大してありませんでした。

リムのステッカーの色が通常版と違いますが、こういう仕様があるようです。
例えば、ボーラのカンパニョーロ80周年記念モデルや
レーシングゼロの日本限定モデルなどは
ステッカーの品番が存在するので スペアパーツとしての入手が可能です。
レーシング3にはメリダ グリーンというステッカーもあります。

このステッカーの品番は知りませんが、仮にあったとしても

DSC08879amx5.jpg
ハブのステッカーは ステッカーキットには付属していないので、
ハブまで この色なのは 最初からその仕様だった場合以外にはありえません。
ちょっと調べてみたら ハブフランジが赤アルマイトで
ステッカーも通常色なのに リムのみ これと同じものが見つかりました。
闇が深そうなので追究はしません。

DSC08881amx5.jpg
DSC08882amx5.jpg
ボーラとレーシングスピード、シャマルウルトラとレーシングゼロの違いといえば
G3組みか2:1組みかということになりますが、
ハイペロンと これの違いはもっと大きいです。
ハイペロンはG3組みではなく左右同数スポークなので、
オフセット量が大きいローハイトリムで2:1組みしている
レーシングライトとは明確に性質が異なります。
どちらがいいかは断言できませんが「色々盛り込んでみました度」は
レーシングライトのほうが上です。
振れ取りの限界精度と 反フリー側のスポークのとびにくさは
ハイペロンのほうが有利だと思いますが。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2665-94fea915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター