のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

プラネットXの後輪を一部組み直しました  

お客さんから プラネットXの後輪をお預かりしました。
DSC09037amx5.jpg
リムは のむラボホイール2.5号と同じもので、
スポークは ピラーの要スリット穴の扁平スポークです。
それを24Hヨンヨン組みしているのですが、シュータッチするということです。
そもそもヌルいので 増し締めすれば
シュータッチを起こさないようにはできそうですが、
一部組み換えてもいいということなのでやってみます。フヒヒ。

DSC09038amx5.jpg
ハブはノヴァテックの482の前期型で、12mmスチールシャフトのものです。
TniでいうならエボハブIに相当します(15mmアルミシャフトはエボハブII)。

DSC09039amx5.jpg
リムはエキノックスで、2013年製です。

DSC09040amx5.jpg
反フリー側のみ ほどいてバラしました。

DSC09041amx5.jpg
反フリー側に6本組みの黒CX-RAYを仮通ししてからではありますが、
挨拶代わりにフリー側のニップルを 1+1/4周(450°)増し締めしています
(そこからは微調整ですが、それらもだいたい増し締め方向です)。

バラす前のホイールセンターは センターゲージにギリギリ検知できる程度で
「ほぼ出ている」状態だったので、
フリー側の増し締め後にホイールセンターを出せば
確実に組み換え前より フリー側が張ることになります。
組み直し前の状態は 黒スポークの交差を
簡単にカキカキと鳴らせる状態だったので、
これと同スペックのホイールが 全てシュータッチを起こすわけではありません。

DSC09043amx5.jpg
組み直しました。
反フリー側を黒CX-RAYにして ヨンロク組み結線ありにしています。
お客さんに「何じゃこれは!」と言ってもらえる程度には化けたようです。
よかったよかった。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2691-19c8e686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター