のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

シャマルウルトラ 2WAY-FITさん  

ひとつ前の記事とは別件です。
DSC09320amx5.jpg
DSC09319amx5.jpg
ゆずり受けたホイールなので お客さんは
これの最初のオーナーではないそうですが、
ゆずり受けてから3年くらいノーメンテで使ったそうなので
一度見てほしいということです。

DSC09313amx5.jpg
リヤハブの回転が かなり濁っていたのでバラしました。

DSC09314amx5.jpg
フリー側の黒ワンが
DSC09315amx5.jpg
虫食っています。

DSC09316amx5.jpg
それ以外の玉押しやリテーナーベアリングに異常は無かったので
右ワンだけ交換しました。交換品は銀ワンです。

以前に書きましたが、私の経験上 黒ワンより
その後に出た銀ワンのほうが明らかに虫食いが起きにくいのです。
というより 今回のと同じくらいの虫食いが銀ワンで起きたのを
まだ見たことがありません。
銀ワンに切り替わって3年くらいになりますが、
黒ワンの虫食いは(ガタがある状態で使うなどすれば)1年以内で
起きる例もあるので、やはり硬さが違うのでしょう。
ただ、黒ワンと銀ワンは品番が同じなのでメーカーとしては
「同じもの」ということになっています。
明らかに別物だという私の主張は、自信はありますが
メーカーからすれば たわごとなのです。
黒ワンと銀ワンは同じものということになっているので、
前後セットで買ったホイールで
どちらか片方が黒ワン、もう片方が銀ワンということも
ある時期 散見されました。
左右でワンの色が違ったというのは さすがに無いですが。
(今日のシャマルは そうなりましたが)

困ったことに、品番が同じなので銀ワンを選んで発注するということができません。
ホイールにアッセンブルされているのが
ほぼ銀ワンに切り替わっているのに スペアパーツとして届くのは黒ワン、
という時期が少なくとも1年以上ありました。
初めてスペアパーツが銀ワンで届いたときに
「ようやく銀ワンに切り替わった」と ここで書いたのですが
それを見たある同業者がスペアパーツを注文したところ 黒ワンが届いたので
カンパニョーロのことにジャパンいち詳しい
代理店さんにクレームを入れたそうですが・・・
あっ、これ書いちゃダメでしたね。
読めないように線を入れときますね。


右ワンだけの交換で ゴリゴリのほとんどが無くなったので
他のパーツはそのままにしました。
玉押しやリテーナーベアリングも交換してもいいのですが、
費用に対する効果を考えると あまり意味は無さそうなので
お客さんにも提案しませんでした。

後輪はセンターずれありでしたが振れ取りついでに直りました。
前輪は玉当たりが良好だったのでバラしていません。
センターずれほぼ無しで うっすら振れていただけです。

DSC09318amx5.jpg
あと、リヤハブシャフトのフリーボディベアリング直下に もらい錆びがあり
とくに外側がひどかったのですが(画像の状態は軽く錆び取りをしています)、
DSC09317amx5.jpg
外側のベアリングが腐っていたので これも交換しました。
フリーボディの爪起こしバネは、
ホイールの状態からすると意外にも(?)歪みが全く無かったので
交換はしていません。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2728-08d87a6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター