のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

ボーラ ワン 50 チューブラー ダークラベルさん(新シャフトだいばくはつ)  

お客さんから ボーラワンの前輪をお預かりしました。
DSC00060amx6.jpg
新しく小径ベアリング化したハブのシャフトの右エンドが
シャフトと別体になったために、そっちが先に外れてエライことになったという
いつものアレです。

DSC00061amx6.jpg
左エンドボルトがゆるむより先に こちらがゆるみ、
いろいろやっているうちに
DSC00063amx6.jpg
ねじ山をナメてしまったようです。
外した右エンドボルトは、もうここに かからなくなっています。

DSC00062amx6.jpg
USBの表記が正向きで読めるのが玉当たり調整機構(見なし左)側、
というのが気に食わないのでシャフトの交換ついでに逆転させます。
履いているタイヤに前後のパターンは無いですが
どのみち別の事情で一旦剥がすので 問題ありません。

DSC00058amx6.jpg
いつも書いていますが、よくあるトラブル ベスト20(当店調べ)に
必要なスペアパーツは常備を努めています。
この「新シャフト」は不名誉なことに
最近のパーツでありながら ランクインしています。
シャマルウルトラ/レーシングゼロ(※)と ボーラ ワンでは
同じパーツに見えて微妙に違います。

※互換性があるかのように書いていますが 互換性は無いことになっています。

DSC00064amx6.jpg
↑画像上がレーシングゼロ用、下がボーラ ワン用です。

DSC00065amx6.jpg
ボーラ ワンは、スポークヘッドが「引っかけ」ではなく「通し」なので
スポークを通す空間を確保するために
ハブの玉押しの位置を少し内側にしているようです。

DSC00066amx6.jpg
左エンド側のねじ山の長さも違います。

DSC00068amx6.jpg
直りました。
ついでにハブ内部のグリスアップもしています。

DSC00069amx6.jpg
まともなほうのセンターゲージを当てたくて タイヤを剥がしたのですが、
センタードンピシャで 振れほぼ無しでした。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2016/06/30 20:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2818-27b7599c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター