のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

6.8kgが余裕で達成できる話と のむラボ最後の日  

最近エアロロードなるものが流行っています。
ああいう平べったいフレーム形状は空力の追求もあるかと思いますが、
それ以上に「遊び」でもあると思います。
どう組もうが6.8kgを下回るのが簡単なので、
フレームの形で他メーカーとの差別化を図ろう、
という 性能とは別の部分のフレームデザインでもあるということです。
6.8kg制限の下限がもっと引き下げられるか、あるいは撤廃されれば
もっと軽いフレームが一気に出回るようになるでしょう。
そうなれば、消えはしないものの
エアロロードのシェアはずいぶん縮小するに違いありません。
DSC02412amx.jpg
そのエアロロードの流行ともうひとつ、電動コンポが一般化したことで
トップチューブにリヤブレーキワイヤーを通すタイプのフレームが非常に多くなりました。
DSC02413amx.jpg
これがフレームによっては非常にうっとうしいんですよ。
道がないフレームの場合は まず針金なりライナーなりを
通さねばなりません。
ブレーキインナーを通して強めの磁石で呼べるようなものから
針金を特殊な形に曲げてなんとか通すものまで 様々です。

くそっ!通らんじゃないか!
ええと、まずは先端をこう曲げて・・・

よし、通りそうだ

ああ、だめだ・・・。













DSC02418amx.jpg
なんとか通りました。

あれ、だれか来たようだ。
こんな時間に誰だろう。
お客さんかな。



「ハハッ」

category: 新手のスタンド使い

tb: 0   cm: 2

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2013/02/22 02:56 | edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2013/02/25 12:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/297-365c0c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター