のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

エキノックスのカーボンWOリムでホイールを組みました  

今日もホイー(以下略)。
DSC01494amx6.jpg
エキノックスのカーボンWOリムでホイールを組みました。

DSC01495amx6.jpg
前輪は クリスキングのR45ハブ20H 黒CX-RAY反ヌポークラジアル組みです。

DSC01501amx6.jpg
DSC01502amx6.jpg
後輪は 同R45ハブ24H 黒半コンペヨンロク組み結線ありです。
一応の希望ということで スポークはCX-RAYをご希望でしたが、
半コンペにさせてもらいました。
剛性重視ということだったので、
全CX-RAYと半コンペの重量差である 約17gの軽量化より
反フリー側のスポークテンションを より上げるほうが重要だと考えたためです。
また、リムが518gもあるので
スポークの17gを気にするほどでは無いと思います。

結線の部分が銀色なのが気に入らないという場合は、
油性ペンで塗りつぶしちゃってください。

DSC01498amx6.jpg
リムは エキノックスのWH151です。

DSC01500amx6.jpg
シリアルナンバーからして フロントリムは2014年製(上の画像)、
リヤリムは 2013年製です。

DSC01499amx6.jpg
ビードフックが厚めなのはいいのですが、
それのせいで リムの内幅が広いため 外周側の穴に穴振りが無く、
工具の横っ腹が擦ります。
別にどうということではないのですが、
のむラボホイール2号のリム(WH108)では
外側側は 明確な穴振りがあるので ちょっと気になりました。

DSC01496amx6.jpg
先日、クリスキングのディスクフロントハブは
ロゴが逆さになると書きましたが、
このR45ハブも ロゴを正向きにすると 右側に玉当たり調整のナットがあるので
もしかするとクリスキングのフロントハブは
逆ロゴにして組むのが正解なのかもしれません。
私は ディスクハブでない限り正ロゴで組みますが。

DSC01504amx6.jpg
リヤハブは、ディスクハブもR45ハブも
反フリー側から見たときに正向きになっています。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/2983-8a5b74f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター