のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

SES7.8の後輪を組み直しました  

今日もホイー(以下略)。
DSC01859amx6.jpg
お客さんから SES(スマートエンヴィシステム)7.8の
後輪を お預かりしました。
今回のものはWOリムで、78mm高です。

DSC01860amx6.jpg
ガーミンのあれが巻きつけてありますが、
クリスキングR45ハブ24H 黒CX-RAYヨンヨン組みを
まだまだ張れる程度で 組んであります。
乗り味が明らかに軟らかい(もちろんいい意味ではなく)ので
何とかならないかということですが、
この構成で増し締めしても知れているので
組み換えることになりました。

組み換え前が「クリスキングとENVEの無駄遣い」といっていいほどの
状態だったので、組み換えてもっと良くなると断言できるのがいいですね。

DSC01861amx6.jpg
↑これでも、思っていたよりは軽かったです。
WOリムの場合、リム高が低いとアルミリムのほうが軽くなるので
カーボンであるメリットは薄いのですが、
50mm高を超えてくるとカーボンリムのほうが軽くなります。
というより アルミリムで50mm高や80mm高の
リムというのが無いだけなのですが。
少なくとも、競技用として出ているものでは皆無です。

DSC01862amx6.jpg
組めました。

DSC01863amx6.jpg
黒半コンペヨンロク組み結線ありです。
今回は お客さんがバイクに付けて乗って来られた後輪を
その場でバラして組み換えていますが、
以前から組み換えしたいと言っていたのを
私が お持ち込みの時期を指定して今日来てもらったので
順番抜かしをしたわけではありません。
今日あたりに来てくれといったわりには
なぜかたいへん忙しい日で、作業に入るまでに かなり待ってもらいました。
申し訳ありません。

組み換えてからそのあたりを ちょろっと乗っただけで「全然違う」と言われました。
まっすぐ走るようになったそうです。
じゃあ今まではまっすぐ走ってなかったのかと思いますが、
ビールを飲んで開口一番 生き返った!と言う あれと同じようなものかもしれません。
組み換え前の状態がしょぼかったので、
硬さの落差を作りやすかっただけなのですが。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/3024-017e1ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター