のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

ENVE1-45を組み換えました  

今日もホイー(以下略)。
DSC01966amx6.jpg
お客さんから 1-45リムで組まれた後輪をお預かりしました。

DSC01967amx6.jpg
かつて私が組んだもので、
エボライトハブ24H 全黒CX-RAYヨンロク組み結線ありです。
ハブベアリングがゴリっているので
クリスキングのハブで組み換えをご希望です。

DSC01968amx6.jpg
組めました。

DSC01969amx6.jpg
R45ハブ24H 黒半コンペヨンロク組み結線ありです。
組み換え前以上に硬くできるなら・・・というので
作業前に了解をいただいて 全CX-RAYではなく
半コンペにさせてもらいました。
ハブフランジがハイローではなくなったのも 地味にきついので、
お客さんが どう感じたかは分かりませんが
けっこう半コンペに誘導しています。すみません。

ところで、ベアリングが どこかしら(1~4つ)傷んでいる疑惑がある
エボライトハブですが、ベアリングの交換で直るなら
これもついでに直しておきます。

DSC01970amx6.jpg
反フリー側の、ベアリングの次に通してある
ダストキャップ的なパーツですが、これの向きが逆でした。
ベアリングの内輪だけを押すように段付きになっているので
段付きが内側を向くのが正解です。

DSC01971amx6.jpg
フリーボディとハブ体の間のシールの向きも逆です。
DSC01979amx6.jpg
時系列がちょっと とびますが、画像のように
凸側が外に向くように取り付けるのが正解です。

DSC01973amx6.jpg
ハブ体のベアリングを抜きました。
フリーボディの取り付けの有無で 回転のゴリゴリが消えたりするのであれば
少なくともフリーボディのベアリングは傷んでいますが、
ハブベアリングとハブシャフトだけの回転でゴリっているので
ハブ体側に傷んでいるベアリングがあるのは確定です。

今回は、フリー側のベアリングが傷んでいました。
反フリー側は交換必須というほどでもないですが、
ついでに換えておきます。

DSC01974amx6.jpg
反フリー側のベアリングは6802という規格サイズです。
これは内径/外径/厚み(mm)でいうと 15/24/5で、
ハブに よく使われるサイズです。

DSC01977amx6.jpg
よく使う以下の6つのサイズは、非接触式シールのものを常備するようにしています。
6801 12/21/5
6802 15/24/5
6803 17/26/5
6901 12/24/6
6902 15/28/7
6903 17/30/7
最近は15mmアルミシャフトのリヤハブが多いので、
内径15mmの6802や6902が
ハブ体とフリーボディのベアリングであることが多いのですが、

DSC01975amx6.jpg
エボライトハブではフリー側のベアリングに
15267という5桁の番号のベアリングが使われています。
これは先ほどのサイズでいうと そのまま15/26/7となるので
覚えやすいのですが、やや入手しづらいサイズです。

DSC01976amx6.jpg
これも常備を努めているので 切らすことは まずありません。
(こういうことを書いた直後は急激に減ることが多いのですが)

DSC01978amx6.jpg
交換しました。

外したベアリングには シールをこじ開けて
グリスアップを試みた跡がありました。
これを見かけ上バレないようにするために
私が研ぎ澄ました工具があるのですが、
先日 別の用途で折ってしまったので
研ぎ澄まし前のもの(マイクロサイズのマイナスドライバー)を
買ってきました。

DSC01980amx6.jpg
フリーボディをシャフトに突っ込んでも回転がゴリゴリしないので、
フリーボディのベアリング2つは交換の必要がありません。
現時点では、エボライトハブとR45ハブの
回転性能は 大差ないように感じます。
もし お客さんが、クリスキングのハブを買う前であったとして
ベアリングの交換を まずご希望であったなら
この作業だけで済んだかもしれません。

ハブのベアリング交換については、今回はサービスでやっているので
お客さんには 事前に知らせていません。
新品同然になったと知れたら
「じゃあ そっちのハブで練習用ホイールを組んでください」と
言われるかも知れないので
ここを見られる前に さっさと出荷しておきたいと思います。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/3038-a46ad031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター