のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

7700ハブで のむラボホイール5号を組みました  

今日もホイー(以下略)。
DSC02971e.jpg
7700ハブで のむラボホイール5号を組みました。

DSC02972e.jpg
前輪はHB-7700 32H CX-RAY反ヌポークラジアル組みにしました。
お客さんの希望は「一応」タンジェント組みでしたが、
その理由として このハブがラジアル組みを禁止されているのを
ご存知でした。

シマノのハブでラジアル組みが解禁されたのは
7700デュラエース世代の105の
5500系のフロントハブであるHB-5500、
の後継モデルのHB-5501、
の亜種であるHB-5501Aが最初です。
もちろん自己責任レベルであればラジアル組みは可能ですし、
当時プロチームのメカニックも 普通に これをラジアル組みしていましたし
私自身 現在使っている前輪がHB-7700の24Hを
反ヌポークラジアル組みしたものです。

別に4本組みでもよかったのですが

DSC02969e.jpg
かつて ヌポークラジアル組みとイタリアン組みをされた痕跡が
ハブフランジにあったので、今回もラジアル組みにしました。
へへへ、分かってるじゃあねえか

タンジェント組みの跡を イタリアン組みと断定したのは、
1穴ごとにあるヌポークの跡が
左右とも同じ方向に向かって付いているからです(逆ならJIS組み)。

DSC02973e.jpg
後輪も組みました。

DSC02974e.jpg
FH-7700 32H 半コンペヨンロク組みにしました。
全コンペよりは 結線要らずな感じに仕上がりましたが
結線は あとでやります。

DSC02970e.jpg
↑ヌポーク通しのスポークを引き抜いたときに
ハブ胴に擦った跡がありますが、
私がやったわけではありません 念のため。

今日はこれ以外に、習作として
のむラボホイール5号の前輪を組んでいますが
それについては また今度(早くて明日)。

category: のむラボホイール

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/3141-cba63671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター