のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

レイノルズの32リムでパワータップホイールを組みました  

今日もホイー(以下略)。
DSC03693e.jpg
お客さんから キシリウム125の前輪をお預かりしました。
以前に当店で点検したことがある、
コスメチックスポーク(黄色)を4本にしてあるものです。

DSC03694e.jpg
レースの落車でホイールがグチャグチャになっています。
前輪ですが エグザリットリムなので
ブレーキゾーンに明確な左右の属性があるわけですが、
それで言うところの左側のスポークが全滅です。

DSC03695e.jpg
9本中 7本が折れていて、2本が曲がっています。

DSC03696e.jpg
右側のスポークは1本も折れていないものの、
首元が曲がって 明らかに再使用不能なものがあります。
使用可能と判断されるスポーク以外を除外すると・・・

DSC03697e.jpg
右側5本だけが残りました。

DSC03698e.jpg
↑左側の外したスポーク
DSC03699e.jpg
↑右側の外したスポーク
DSC03700e.jpg
首元が曲がっています。

DSC03702e.jpg
過去に交換された、スペア用のリムなので
「    /6000」のシリアルナンバーがありません。
この状態だと、完全にバラさなくとも ハブの接触無しに
リムをガラスの定番に当てることができます。
もし無理なら完全にバラすまでです。
で、リムがポテチになっていて スポーク云々以前に
リムが再使用不可でした。デスヨネー



という夢を見た気がしますが
別件で 今日もホイー(以下略)。
DSC03704e.jpg
レイノルズのTHIRTY TWOリムで
パワータップホイールを組みました。

DSC03705e.jpg
G3ハブ24H 全CX-RAYヨンロク組みです。
結線は あとでやります。
お客さんの体重からして 全CX-RAY20Hや 半コンペ16Hでもいけそうなので
24Hで半コンペにする必要はないと判断しました。

DSC03706e.jpg
結線ハンダ付けで あと数グラムは重たくなりますが、
これ、パワータップハブの後輪としては 記録的な軽さではないでしょうか。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2017/02/01 21:51 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/3201-6743d3dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター