のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

キシリウムSLRさん  

お客さんから キシリウムSLRをお預かりしました。
DSC04073amx6.jpg
前輪の画像は撮っていません。センタードンピシャ振れほぼ無しでした。

画像の後輪ですが、シュータッチするとのことです。
ブレーキはダイレクトマウントではなくキャリパー式だそうです。
これはワイドリムではないですが、
ワイドリムでダイレクトマウントブレーキの場合
シューとリムの間隔が狭まり ブレーキの調整幅が小さくなるので
ホイールセンターが出ているかどうかが重要になってきます。
吊るしのホイールでセンターずれがあった場合、
ホイールをちゃんと触れるかどうかで
ブレーキの調整が出来るどうか決まるということになるので
クソショップが淘汰される要素になるかもしれません。
右から左に完組みを売ることができなくなるのはいいことです。

DSC04074amx6.jpg
DSC04075amx6.jpg
リムがフリー側にずれていました。
といっても 画像の状態は、ややヌルめの個体だった後輪を張るために
フリー側のみ袋小路寸前まで増し締めした状態であり、
私がずらした分も含んでいます。

DSC04077amx6.jpg
DSC04076amx6.jpg
という状態から 反フリー側のみの増し締めでセンター出しをしました。
お持ち込みのときよりは張っていますが、そもそもキシリウムやR-SYSは
シューとリムの間隔をよほど詰めない限り(お客さんいわく詰めてはいないらしい)
シュータッチをするようなホイールではないので、
これだけ張った後輪でシュータッチするようであれば ホイール以外に原因があります。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/3244-89dbf236
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター