のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

コスミック プロ カーボン SLさん  

お客さんから コスミックプロカーボンSLをお預かりしました。
DSC04865amx6.jpg
後輪の全体画像を撮り忘れています。まあいいや。
ほぼ新品ですが、点検をご希望です。

DSC04861amx6.jpg
DSC04862amx6.jpg
↑前輪

DSC04856amx6.jpg
DSC04857amx6.jpg
↑後輪
期待を裏切らぬ ずれっぷりです。
センタードンピシャにした状態は お客さんが確認済みなので撮っていません。

DSC04864amx6.jpg
DSC04858amx6.jpg
前後ハブともアルミハブ胴で、後輪はフリー側ラジアル組みです。
このスポーク、前後左右とも同じバテッド形状のものですが、
エリプティックエアロどころか まさに「ブレーデッドスポーク」といった感じで、
本当に指を切りそうです。
スポーク単品の話で、CX-RAYだと じゃがいもは簡単に切れない気がしますが
このスポークだとスッと切れそうです。そんな感じです。

ニップルは一見して汎用品と同じものですが、
リムテープを外せば 外周側からも調整可能になっています。

DSC04860amx6.jpg
リムテープが必要なフルカーボンワイドWOリムです。

ひとつ前の記事の アルミハイブリッドリムは早くも廃版・・・と書いてましたが
継続でしたスミマセン。コメントありがとうございます。

このリム、最外層の化粧カーボンは従来のマヴィックっぽいですが
おそらくはENVE製です。

DSC04863amx6.jpg
SMART ENVEは 前後でリム高が違うだけでなく、リム幅も違います。
フロントリムのほうがワイドなのですが、
リムテープもフロント用のほうがやや広いものになっていて
前後でリムテープを共用していません。

このコスミックカーボンのリムテープも、
フロント21mm リヤ20mmになっていました。
こういう気遣いをしているのは 私の知る限りENVEくらいのものです。

これと逆の例として、
少し前のイーストンは リム幅に対して明らかに細い
15mm幅のリムテープを付けているものがあって、
純正品ながら 見かけたときに交換を強くオススメしています。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2017/04/02 02:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/3341-06259ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター