のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

BR-7800のひみつ!  

この話を ここに書くのは初めてではないのですが
オーバーホールの仕事で見かけたので。
DSC04816amx6.jpg
7800デュラエースのブレーキセットですが、

DSC04818amx6.jpg
DSC04817amx6.jpg
前後で違うのは取り付けシャフトの長さ・・・だけではありません。
正解は 実は すでに写っていますが、

DSC04819amx6.jpg
DSC04820amx6.jpg
↑「リヤブレーキのみ Cアームの裏に肉抜きがしてある」でした。
リヤは フロントほど利かなくてもいいから、というのが理由です(たぶん)。
ブレーキレバーとの力率の比でいうと 7900以前のこちらのほうが
タッチがいいと思うのですが、7900はレバー自体がごつくて
余計にそう感じるのかもしれません。

ブレーキレバーの力率比と、
フロントメカのパンタグラフとワイヤー固定位置の関係は
7400、7700から7800まで 変更無しだったところ
7900で急に変更したのは、
スラムとミックスコンポされるのを避けたかったからだと思われます。
当時の10Sレッド・フォース・ライバルは
右ダブルタップレバーとリヤメカの引き量が シマノと明確に違う以外は
7800コンパチブルだったので、
むしろスラムの左右レバーとリヤメカ以外
(フロントメカ・スプロケット・チェーン・クランクセット)は
シマノにしたほうが変速性能が良く、
ブレーキは利き重視ならシマノ、
タッチが好きならスラムを選ぶといった感じでした。

私は フロントブレーキを、カンパニョーロのレバーに対して
レコードの銀色のデュアルピボットブレーキか、
7800のリヤブレーキのシャフトをフロント用に交換した
Cアーム肉抜きありブレーキかを選んで 使っていますが、
それでも後者のほうが利きは上です。

category: その他 機材の話

tb: 0   cm: 2

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2017/04/02 08:38 | edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2017/04/02 13:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/3342-88cc7e53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター