のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

レーシングゼロ 2WAY-FITさん  

お客さんから レーシングゼロの後輪をお預かりしました。
DSC06379amx6.jpg
DSC06380amx6.jpg
DSC06381amx6.jpg
スポークが1本ひどく曲がっていて、
テンションが抜けているので リムがポテチになった「かのように」振れています。
先日 事前に電話をいただいていて 話をしたのですが、
リムサイドやビードフックに凹みなどが無ければ
変形したスポークの交換で直る場合がほとんどです。

で、変形したスポークを交換して
まずはそのスポークのニップル「だけ」で振れ取り調整をして
最も大きな振れが 交換したスポーク直下で無くなった時点が
スポークにダメージが及ぶ寸前の状態だと考えられる、
というのは いつも書いていることですが
その状態で「ちょっと振れているだけの後輪」となったので
横振れをちょこちょこっと取り、リムがかすかにフリー側に寄っていたので
最後に センター出しをしました。

仕事の研修(勉強会)で大阪市内に来ているところを抜けてきたので
すぐに戻らないといけない、ホイールを預けるので
直してもらってていいですか、と言われたのですが
10分あれば たぶん直せますと言って 結果 お預かりにはなりませんでした。
作業後にタイヤを取り付けて、急いでいるところ すみませんが
ブログに載せていいなら写真を撮らせてくださいということで
あわてて撮ったのが上の画像です。

作業中に聞いた話ですが、
近所の某ショップ(どこかは聞きましたが ここでは寝屋川市とだけ)では
リムとスポークの全交換が必要で 6万円ほどかかると言われたそうです。
6万円もらえるなら面倒くさいけど 受けてやるということなんでしょうか。
リムとスポークが定価販売だとすれば 工賃をボッているわけではないですが、
リム交換の場合に スポークの全交換を要することは まずありません。
そして 揃いもそろってお決まりのウソ、
「スポークはホイール1セットの単位でしか売ってくれない」
ということを言われています。

フルクラムのスペアパーツを取り寄せできるショップであれば
1本単位で入手可能であることは知っているはずなのですが・・・おかしいですね。

ちなみに、今回の件は 当店でスポーク代と工賃で2600円(税込)です。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2017/06/29 22:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/3527-10254162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター