のむラボ日記

自転車工房「のむラボ」のブログです

RR1.1リムの前輪を組み直しました  

今日もホイー(以下略)。
DSC00597amx8.jpg
お客さんから DTのRR1.1リムで組まれたホイールをお預かりしました。

DSC00599amx8.jpg
レコードハブ32H レボリューションロクロクイタリアン組みです。
ゴクッと振れている箇所があるのですが、
増し締めで済まそうとしたところ ニップルが固着したような感じで
回すと 同じだけスポークもねじれます。
お客さんには 電話で しんちゅうニップルだと言いましたが
別件と勘違いしてました。どう見ても金アルミニップルです。
固着気味なのは事実ですが。

DSC00600amx8.jpg
組み直しました。

DSC00601amx8.jpg
レコードハブ32H レボリューションロクロクイタリアン組みです。
ニップルを銀アルミにしたので
一旦バラしたのは分かってもらえると思いますが、

DSC00602amx8.jpg
スポークも レボで全交換しました。
32Hなので うにょーんを出さずに組み終わられます。
これがもし20Hだったり 極端な話16Hだったりすると
スポーク1本当たりを もっと張る必要があるので
張り終えるまでに うにょーんが出ます。
このあたりのことも「ビーカー論」で 説明が出来るんですが、
それについて書く暇もなければ 今日は これの後輪を組む暇もありませんでした。

組み換え前のとの違いは
・少なくとも現時点では スッと振れ取りできるようにニップルが回せる
・横振れが無い
・組み換え前よりやや張ってある
といったところですが、組み換え前もそこそこ張ってあり
横振れを別にすれば 悪い出来ではありませんでした。
ニップルがスッと回ってくれれば おそらくバラしてまではしていません。
本当の問題児は後輪です。

category: のむラボ日記

tb: 0   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2017/10/06 13:54 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pass13.blog.fc2.com/tb.php/3718-c8188e76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

カウンター